Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


皮脂までも耀くツヤに変える~パウダー要らずのIPSA「アルティメイト」は光を作り出すファンデ

とっても恥ずかしいことに数十年、私は高価なファンデを使ったことがありません。メイクに目覚めた20代はシャネルのファンデをリピ買いしていましたが、メイクどころかスキンケアも止めてしまってからは、固形石けんで洗顔するだけの毎日。 長いあいだ浦島太…

美容液みたいなメイク落とし~W洗顔不要で天然由来成分95%の「kikimate クレンジングジェル」でうるおい肌

撮影用のメイクをして帰宅したときのこと。いつも石けんだけで落ちるコスメを使っている私は、クレンジング剤を持っていないのに気付きました。 化粧用オリーブオイルを塗ってメイクをぬぐい、ぬるま湯で洗顔したのですが、何度洗ってもヌルヌルが落ちません…

電車で風邪を移されないために~免疫力UPのジンジャーシロップ「ドクターベジフル生姜黒蜜」は冷え性&ダイエットにも!

急な寒さと運動不足のせいでしょうか、数週間前から冷え性に悩んでおります。足先が冷え切って寝付けず、モコモコのソックスを履いてベッドに入るようになりました。 就寝前には身体を温めるホットジンジャーがいいと聞いていますが、生姜って買い置きすると…

コスメに頼り過ぎた肌をリセット~還暦でもすっぴんで歩ける「あきゅらいず」の洗顔が楽しすぎました

女性の身だしなみに関してよく話題に上るのは、お化粧するのはマナーか否かです。マイナビウーマンが働く女性に対してアンケート調査を行ったところ、「女性がノーメイクで職場に来るのはマナー違反だと思いますか?」という質問への答えは、「はい」が45.2…

がんこな癖毛と戦う半生記7:スタイリングが無理な髪は育毛剤にGO!「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」

がんこな癖毛と戦うシリーズも7回目になりました。これまでに私がやってきたのは・・・ 固形の純石けんで頭皮をリセットしたこと。 エイジング向けのシャンプーで髪にコシを出したこと。 白髪染めをヘナもしくはフコイダン入り天然染料に変えたこと。 ブラ…

洗濯するほど膨らんでいく「育てるタオル」がおしゃれにパワーアップしました

洗顔後にやさしく肌をぬぐうフェイスタオル選びは、キレイと清潔をキープしたい女性にとっては真剣勝負です。私は「育てるタオル 」で購入した顔専用タオルを7月から愛用していて、洗濯するたびにふんわりと膨らんで成長していく不思議さを楽しんでおります…

3時間睡眠で臨んだ撮影で威力を発揮~21世紀の美容素材「卵殻膜」が主成分のⅢ型ビューティードリンク

ゆで卵の殻を剥くとき、なかなか上手く取れないのが薄皮ですよね。あれは正式名称を「卵殻膜」といい、わずか0.07mmの薄さなんですが、卵の中でヒヨコが孵化するまでの生命維持に必要な要素を蓄えた発育器なのだそうです。 ゆで卵の薄皮が21世紀の美容成分に…

美肌パワーはビタミンCの600倍~フラバンジェノールを限界まで配合した飲むUVケアサプリ「リブランコート」

大暴れした台風が通り過ぎ、のどかな青空が戻ってきました。室内に避難させておいた鉢植えをベランダに出し、溜まった洗濯ものを干している間じゅう、これはマズイなと感じています。 我が家は海まで歩いて5分。ただでさえ紫外線が多い湘南で、しかも丘の上…

IPSAのツヤ肌メイクを体験~「おとなスタイル」のフォトジェニックセッションで見違える肌をくれたコスメたち

幾つになろうとキレイでいるために、技術が進化したコスメの情報入手は怠らないようにしています。10月21日(土)に参加した講談社での「フォトジェニックセッション」では、初めて使ったIPSAのアイテムで、これまで体験したことのないツヤ肌メイクに仕上げ…

黒糖ようかんみたいな高級デザートスティック~かどやの「黒ごま&オリゴ」で美肌と腸活を毎日サポート

ごま油と聞いて、真っ先に思い浮かぶメーカーは「かどや」。なんと創業は安政5年(1858年)の老舗企業なんですね。ごま油が大好きな私は、炒め物はもちろん、肉・魚料理、ドレッシング、お刺身の醤油にも垂らして使っています。ドレッシングには摺りごまも…

アラ還になっても間に合う最小限のスキンケアとリセット方法

美容レビューを書くようになって、鏡を見る回数がずいぶん増えました。アラ還ともなれば手遅れなことが多々ありつつ、1歳でも若返りたいとスキンケア、インナーケア、メイクに関してあの手この手を講じています。 ネットで見つけるアンチエイジング系の記事…

@コスメでのリピ多数~ベストコスメ26冠受賞のメルヴィータ「ビオオイル アルガンオイル」は1本で万能

つい先ごろまで私のコスメライフに存在しなかったものは、美容オイルです。避けてたんじゃなく、単に使い方を知らなかっただけですが、この秋から興味本位でちょくちょく試すようになりました。 美容液オイルの「coyri」、日本オリーブの「化粧用オリーブオ…

還暦には絶対見えない戸田恵子さんの若さの秘密を身体に摂り入れよう!

寒くなってきて、冷蔵庫の野菜室も衣替え。身体を温めてくれる冬野菜の季節がやってきました。白菜が大好きな私は、揚げたニンニクと摺りゴマをたっぷり乗せた白菜のサラダをよく作ります。 もっと簡単なものでは、ざく切りにしてレンジでチンした白菜に、だ…

アイメイクだけじゃキレイになれない~白目をピュアな白に戻す目薬「ロート リセブラン」

鏡に向かって毎日、お肌はせっせと老化対策のケアをしているのに、もう一か所とても大事なパーツを忘れていました。それは瞳のケアです。まぶたや目の下のたるみは気にしていても、瞳そのものはノータッチでした。 マツエク、マツ育よりも必要なものは? お…

年齢を超越した理想の肌へ~長寿遺伝子のスイッチONを応用した時短のドクターズコスメ「THE HOKKAIDO PREMIUM」

先日NHKのニュースか何かで見たのですが、近ごろデパコス(デパートコスメ)の売上がアップしているそうなんです。値段は高くても質の良いコスメを買う若い女性たちが増えたようで、その主な目的は「時短」。コツコツと美を磨くのでなく、手早くキレイになれ…