Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


スポンサーリンク


春は育毛シーズン!頭皮環境を整えてクセ毛もサポートする無添加「マイナチュレ スカルプシャンプー」



f:id:otona12:20180327040854j:plain

 

髪の悩みは年齢によって変化します。昔はクセ毛がゴワゴワして髪が爆発していたのですが、いつの間にか毛が細くなり、分け目が目立つ悩みも加わりました。必要なのはスカルプケア。髪のケアにプラスして、育毛に適した頭皮環境を作ることが大事なんですね。

女性のための育毛剤を開発している会社が作ったヘアケアシリーズ。モンドセレクションの金賞を4年連続で受賞したマイナチュレの「スカルプシャンプー」と「スカルプ&ヘア コンディショナー」をレビューします。

 

 

脱毛や薄毛を引き起こすヘアサイクルの乱れ

加齢やストレスで女性ホルモンが減少すると、衰えるのはお肌だけじゃなく、頭皮も同じこと。頭皮環境が悪化してヘアサイクルが乱れ、抜け毛や薄毛が目立ってきます。下の図の乱れたヘアサイクルにあるように、髪が生えても成長しないまま休止期に移行して、2~3カ月で抜けてしまうからなんですね。

 

f:id:otona12:20180329203608j:plain

頭皮の柔らかさチェック

美味しい野菜を作るには、土を柔らかく健康にしてから種をまき、肥料を与えます。人間の頭皮も同様で、髪が生えやすい土台作りをしなくちゃいけません。

 

髪の肥料にあたる育毛剤を使う前に、まずは頭皮環境のチェックをしましょう。下の2点がダメだった場合は、頭皮が固くなっています。

  1. 頭皮を前後に動かせる
  2. 頭皮をつまめる

 

頭皮が固くなる原因は?

外からの刺激からお肌を守る皮脂膜は、もちろん頭皮にも続いています。ところが年齢とともに皮脂の分泌が少なくなると、頭皮は乾燥してバリア機能が低下。固く緊張した状態になります。

他にも、エアコンが効いて乾燥した部屋にいたり、過剰なシャンプーで皮脂を洗い流してしまうと乾燥が進み、フケ、かゆみ、抜け毛などトラブルが多発するんだそうです。

 

頭皮の乾燥を防ぐには、シャンプーとコンディショナーを正しく選ぶことが大切。バリア機能が整ったところから、ヘアサイクルの正しい周期も再開します。

 

頭皮環境のマイナス要因をゼロにする安心安全

f:id:otona12:20180329233019j:plain

マイナチュレ スカルプシャンプー

育毛剤との相性を良くするために、マイナチュレ・シャンプー がこだわったのは、頭皮環境へのマイナス要因をゼロにすること。頭皮にとって余分なものは一切入れない無添加処方にするため、9つのフリーが宣言されています。

9つのフリー
ノンシリコン
無着色
無鉱物油
パラベンフリー
石油系界面活性剤フリー
紫外線吸収剤フリー
合成ポリマーフリー
タール系色素フリー
酸化防止剤フリー

 

髪や頭皮のためになる成分をたっぷり配合したアミノ酸系

f:id:otona12:20180329235340j:plain

マイナチュレ スカルプシャンプーの成分

 

シリコンは髪に悪い成分ではないそうですが、ケミカル成分を使わなくても、アミノ酸系・天然由来のオーガニック系成分で同様な効果を出すことができます。

 

洗浄成分以外にもマイナチュレ・シャンプー が優れているのは、スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアの3つ。これって気になる悩みの全部にアプローチしていますよね。

マイナチュレが得意とすること
  • 抗菌、殺菌
  • フケ、かゆみ、炎症抑え
  • 保湿、ハリ、ツヤ
  • コシ、毛髪補修
  • 皮膚細胞活性・修復
  • 血行促進、新陳代謝
  • 抗酸化、老化防止
  • 消臭

 

成分表を見て、アラントイン、グリチルリチン酸って大丈夫なの?と思ったら、かゆみや赤みなどを抑える抗炎症成分でした。ローズマリー葉エキスとともに、頭皮トラブルを先手で摘み取ってくれるんだそうです。

 

髪のエイジングケアを考えた成分

 特に注目したいのは、頭皮と毛髪にアプローチするエイジングケア成分です。

フラーレン

ドクターの間で広まった、ノーベル賞受賞のアンチエイジング成分。サッカーボールみたいな形の多面体をしています。

フラーレンの特徴はビタミンCの170倍もある抗酸化力。自分自分が酸化することなく、周りにあるものを、一つ一つの面が抗酸化していく働きがあるのです。これにより老化の元を断ち、後から入ってくる美容成分・栄養成分を浸透しやすくしてくれます。

 

f:id:otona12:20180330000625p:plain

フラーレンの構造(Wikipediaより引用)

γ‐ドコサラクトン(エルカラクトン)

老化してパサパサになった髪の原因は、キューティクルが開いていること。毛髪内部の水分が抜けてしまい、うるおいが無くなってしまうのです。

ドライヤーの熱に反応するγ‐ドコサラクトンは、アミノ基と毛髪内部の成分を結合させ、キューティクルを閉じてくれる働きがあります。歳をとるほど頑固になるクセ毛を伸ばしてくれる嬉しい成分なんです。

 

脱毛予防と育毛作用が期待できる成分

マイナチュレが一般のシャンプーを超える点は、医薬部外品の育毛剤成分として扱われる成分が入っていることです。シャンプーの後に育毛剤を使うのがマストかと思っていましたが、シャンプー単体でも役立つように作られているんですね。中でもセンブリエキスは、マイナチュレの育毛剤に入っている有効成分だそうです。

育毛へのこだわり

ダイズ種子エキス

センブリエキス

カプリロイルグリシン

 

f:id:otona12:20180330003755j:plain

センブリ

酸化しにくい二重構造のボトル

マイナチュレが他のシャンプーと違っている点がもう一つ。ボトルの構造です。生醤油が入ったボトルに似てるんですよね。

どんなに中身にこだわっても、時間の経過で酸化してしまうのでは意味がありません。空気に触れにくい二重構造の密閉ボトルになっています。

 

f:id:otona12:20180330004510j:plain

二重構造の密閉ボトル

 

シャンプーは泡をつけたまま放置するのがポイント

使い方の手引きを読むと、目の粗いブラシでよくとかした後、頭皮から毛先までをしっかり予洗いして、汚れを落とすのがファーストステップです。

 

予洗いが完了して、シャンプーを手に取りました。適度なとろみがあって、柑橘系の香りがします。

 

f:id:otona12:20180330004908j:plain

透明なシャンプー

 

頭皮をマッサージするように洗ったあと、有効成分が浸み込むように、1~2分ほど放置するのがポイントだそうです。

 

f:id:otona12:20180330115006j:plain

泡をつけたまま1~2分放置


さらに大事なポイントは、洗った時間の2倍の時間をかけて、しっかり洗い流すこと。シャワーだけじゃ洗い流せないと思い、洗面器にお湯をためて何度も替えながら、地肌も洗いました。さあ、次はコンディショナーです。

 

ノンシリコンでもきしまないコンディショナー

f:id:otona12:20180330004259j:plain

マイナチュレ スカルプ&ヘアコンディショナー

9つの無添加は、「マイナチュレ スカルプ&ヘアコンディショナー」も同じこと。ノンシリコンなのにきしまず、滑らかな指通りを実現させるために、天然由来の保湿成分をたっぷり配合しています。

 

そしてやっぱり注目したいのは、健康的な髪を育むことへのこだわりです。

マイナチュレのこだわり成分
  • 内側から太い髪を育てる成分 ケラチン、エラスチン
  • 優れた保湿力のある成分 ベタイン
  • キューティクルを強化する成分 γ‐ドコサラクトン
  • ダメージ部分に浸透して髪の密度をアップする成分 ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • 頭皮の乾燥やかゆみを抑える成分 ホホバ種子オイル、マカデミア種子オイル

 

f:id:otona12:20180330021242j:plain

マイナチュレ スカルプ&ヘアコンディショナーの成分


コンディショナーを手に取りました。トリートメントクリームみたいに、しっかりとした濃厚なテクスチャーです。

 

f:id:otona12:20180330014749j:plain

濃厚なコンディショナー

 

髪の毛先から中心に向かって塗布したら、5分ほど置いてなじませます。ホットタオルを巻いてシャワーキャップをかぶると、浸透力が高まるそうです。すすぎはシャンプー同様にしっかりと。コンディショナーが髪や頭皮に残らないよう、よく洗い流します。

 

ドライヤーの熱に反応するγ‐ドコサラクトンが、どんな効果をもたらすかが楽しみ。乾かしてみました。常在菌が増えないよう、自然乾燥じゃなくてドライヤーを使うのも、ケアとして大事なんだそうです。

 

f:id:otona12:20180330015522j:plain

ふんわり、しっかりした仕上がり

 

あれっと思ったのは、ドライヤーを当てるときにクセ毛を引っ張らなくても、まっすぐに伸びたこと。開いていたキューティクルが閉じたんでしょうか。しかも毛先がピンピンせずに、触るとふんわり柔らかいのです。

試しに次のシャンプーは前に使っていたものに戻したんですが、生え際に変なうねりが出て、まとまらないんです。シャンプーにこんなに差があるんだとビックリしました。

 

マイナチュレ スカルプ シャンプー&コンディショナーが向いている人

クセ毛に悩み続けてきた私にとって、マイナチュレは想像以上の働きをしてくれました。シャンプー選びは失敗すると、1本丸々が無駄になるので勿体ないのですが、マイナチュレの場合は、他のシャンプーでダメだった人にも満足がいくのではと思います。

 

マイナチュレをおススメの人
  • 育毛剤と相性のよいシャンプーを探している人
  • 無添加・ノンシリコンにこだわる人
  • 無添加・ノンシリコンでも、洗い上がりや使用感が良いシャンプーを探している人
  • 洗浄成分だけでなく、頭皮に良い成分が入っているものを探している人
  • 必要以上に皮脂を取りすぎず、頭皮や髪の毛にやさしい洗浄力を探している人

 

f:id:otona12:20180330022207j:plain

 

ボトル1本が1か月分の「スカルプシャンプー」と「スカルプ&ヘア コンディショナー」。定期便だと割引価格になり、送料無料だそうです。

シャンプー&コンディショナーのセット 6,720円  →  5,768円

シャンプー単体 3,360円 → 2,884円

コンディショナー単体 3,360円 → 2,884円

 

毛髪診断士と美容師が開発したというだけあり、お客さんの細かい注文を洗い出して、一つ一つ対応できるものを考えたんでしょう。このセットを使っていれば、トリートメントやスタイリング剤がなくても、まとまりやすい髪が実現できそうです。

 

春は新陳代謝がアップして、毛母細胞が活性化するので、育毛ケアのベストシーズンだとか。紫外線による活性酸素対策にも、シャンプーの成分にはこだわりたいですね。

 

f:id:otona12:20180330023417j:plain

 公式サイト

マイナチュレ・シャンプー