Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


スポンサーリンク


年齢肌の調子に合わせて変化するオイル美容液 「リズプラベール」の主成分は米ぬか油の天然セラミド



f:id:otona12:20180321192024j:plain

 

季節の影響を受ける肌。しかも年齢肌は若い肌以上にデリケートでお手入れがたいへんですが、コスメの種類がありすぎて何を使ったらいいか迷います。洗顔後に化粧水から美容液までを兼ねたオールインワンで、肌に負担が少ないノンケミカル、しかもコスパの良いものが欲しいですよね。

 

その日の肌の調子に合わせて変化するという、オイル美容液のオールインワン「リズプラベール エッセンシャルオイル」を試してみました。乾燥、シミ、シワ、たるみなど、気になるところは山盛りですが、どんな変化が起きるのかワクワクします。

 

 

72歳の肌荒れが改善されたというレビュー

f:id:otona12:20180321153123j:plain

オールインワンの美容液オイル

 

私がこれまで試してきた美容オイルは、オリーブオイル、ホホバオイル、アルガンオイル、ローズオイル、スクワランオイル、マルラオイル、馬油・・・他にも沢山ありますが、みんないいけど何か足りない? 増えていく一方な肌の悩みを、この歳になるとオイル1本じゃカバーできない気がして、美容液など他のコスメもプラスせずにいられないのです。

 

ところがリズプラベールのレビューを見ると、なんと72歳の方が「肌荒れも改善」という声を寄せているんですよね。試す価値はありそうと思い、クレンジングがプレゼントに付いてくるキャンペーンを申し込みました。

 

f:id:otona12:20180321160223j:plain

エッセンシャルオイルにクレンジングが付いたキャンペーン

 

宅配便の箱を開けたら、おまけだと思っていたクレンジングが本品1本入っています。今回は初回限定価格の3,280円(送料無料)で申し込んだので、これはお得でした。

 

中身はこの2本。「リズプラベール エッセンシャルオイル」と「リズプラベール クレンジングミルク」、通常価格は併せて7,960円のセットです。

 

f:id:otona12:20180321161212j:plain

エッセンシャルオイル&クレンジングミルク

 

主成分は天然のセラミド成分が豊富な米ぬか油

f:id:otona12:20180321191707j:plain

リズプラベール エッセンシャルオイル

 

見かけはよくある黄金色のオイル。キャップを開けて匂いを嗅ぐと、ほんのりと柑橘系の香りがします。何が入っているのか、箱の成分表をチェックしました。

 

f:id:otona12:20180321163211j:plain

エッセンシャルオイルの全成分


いちばん上に載っているのが米ぬか油。もっと洋風の油が入っていると想像していたので意外でしたが、日本ならではの自然成分を使った美容法が注目されている今、「米ぬか」はいいかも!と思いました。

 

毎日ぬか床をかき回していた日本女性の手は、おばあちゃんになっても白くてすべすべしていると言われているように、美容成分が豊富な米ぬかは、アンチエイジングの強い味方です。

 

f:id:otona12:20180321163937j:plain

日本女性の美肌を生んだ米ぬか

 

日本女性の美肌を保ってきた米ぬかから抽出したのが米ぬか油。注目したいのは4つの成分です。

 

米ぬかスフィンゴ糖脂質

米セラミドと呼ばれる天然のセラミド成分。人の肌にあるセラミド同等の水分保持効果があると言われています。バリア機能、アトピー性皮膚炎症状の緩和、メラニン生成の抑制、繊維芽細胞の活性といった作用が認められています。美白に関しては、ビタミンCやアルブチンの上を行くという測定結果も見られたそうです。

 

トコトリエノール

通常のビタミンEの40~50倍の抗酸化力があると言われ、シミ、シワの大敵である活性酸素をやっつける味方になってくれます。

 

γオリザノール(ガンマオリザノール)

抗酸化力に加えて、シミの大敵であるメラニン生成を抑え、肌荒れや乾燥肌の予防に有効性が認められたという研究結果が出ています。

 

植物ステロール(フィトステロール)

米ぬか油には27種類の植物ステロールが含まれ、抗炎症作用や肌の水分量を保つ力が注目されています。

 

肌質に合わせて浸透するオイル

リズプラベール エッセンシャルオイル 」には米ぬか油だけでなく、マカデミア種子油、オリーブ果実油、メドウフォーム油、アボカド油といった天然植物オイルが含まれています。

ヒトの肌の表面には皮脂と汗が混じった皮脂膜があるのですが、天然植物オイルは肌の脂との相性が良く、その人の肌質に合わせて浸透していきます。

 

紫外線対策の植物エキスを4種類配合

オイルを塗った肌は紫外線に弱いのでは?と思っていましたが、勝手な思い違いでした。「リズプラベール エッセンシャルオイル」には、紫外線で受けたダメージに広く働きかける成分が配合されているんです。

コメヌカ発酵エキス、カニナバラ果実エキス、ヒナギク花エキス、ハトムギ種子エキスが紫外線ダメージを抑え、ターンオーバーを促して、透明感のある透き通った肌に導いてくれるそうです。

 

肌の調子によって塗り方を変える使用方法

f:id:otona12:20180321174656j:plain

その日の肌によって使用方法が変えられる


洗顔後に化粧水をつける必要もなく、オイルひとつだけでオールインワンの美容ができるというので、興味津々です。

パンフレットを見ると、1回の使用量はさくらんぼ大だそうですが、手が濡れているか乾いているかで、使用感が異なるんだそうです。オイルのままサラリと塗ってもいいし、水分が混じるとクリームに近いオイルリッチな感触になります。

 

乾いた手のひらに取りました

f:id:otona12:20180321175359j:plain

乾いた手のひらの上では透明なオイル

完全にタオルで拭いた状態の手のひらに、さくらんぼ大のオイルを取りました。透明な状態がずっと続き、だんたんと広がりながら浸透していきます。

塗れた手のひらに取りました

f:id:otona12:20180321175628j:plain

塗れた手のひらの上では白く乳化

洗顔後、ほとんど拭かない状態の手のひらにオイルを取りました。水分と混じって白く乳化していきます。オイルというよりは、美容液に変わったみたいな感触です。

 

この白くなる状態は「牛乳乳化」と言い、粒子間に隙間ができるのが特徴。小さな粒子は生体ポリマーとして美容成分を肌の奥まで浸透させて、大きな粒子は肌の表面で水分保持&バリア機能を発揮します。

 

 乳化させてから使用した肌を撮りました

私は乳化させた状態で使ってみました。さくらんぼ大の量は塗っても塗っても広がって、首からデコルテライン、腕まで使えるほど。べたつきがなくなるまで軽くマッサージして完了です。

 

塗ったあとの写真です。触ると若干オイルっぽさがありますが、ベタベタ感はありません。水分を欲することもなく、これで足りていると思いました。

 

f:id:otona12:20180321195137j:plain

乳化させたエッセンシャルオイルをつけたあと

 

2時間後に鏡を見たら、うるおいがキープされてしっとり。目尻のシワも目立たず、透明感が増しています。化粧水 → 乳液 → 美容液 → クリームに変化していくという仕組みが分かりました。こんなオイル、初めてです。

 

しかも柑橘由来の成分が肌の温度を高めてくれるので、美容成分が奥まで届きやすくなるんだとか。米ぬか油のセラミドパワーには大いに期待したいところです。

 

体温で溶けていくクレンジングミルクの使い心地

f:id:otona12:20180321181745j:plain

ダブル洗顔不要のクレンジングミルク


せっかくなので、夜はクレンジングミルクも使いました。2~3プッシュを手のひらに取ると、最初はプリッとしていたテクスチャーがすぐに柔らかくなって、ミルク状態に溶けていきます。これもオイルと同じ柑橘系の香りで、11種類の美容成分が入っているそうです。

 

f:id:otona12:20180321181944j:plain

手のひらに取るとミルク状態に

使用方法は、目の周りを中心になじませて広げ、水かぬるま湯で洗い流すだけ。ミルクが溶けていく感じが心地いいです。ダブル洗顔は要らないのでとても楽でした。朝の洗顔にも使えるそうで、1プッシュで石けん代わりになります。

 

5つのフリーなので安心して毎日使用

朝晩使用するだけでなく、肌の奥まで届くスキンケアコスメですから、私にとってはノンケミカルであることが大切なポイント。5つのフリーを宣言しているリズプラベールには、石油系界面活性剤・鉱物油・着色料・合成香料・パラベンが入っていないことに安心しました。

 

f:id:otona12:20180321183653j:plain

石油系界面活性剤・鉱物油・着色料・合成香料・パラベン不使用

 

幾つになっても自立した肌を支えるオールインワン

ズボラな性格の私は、年齢肌と言えどもフルコースのお手入れをする根気がなくて、せっかくラグジュアリーなセットを手に入れても、最後まで使い切ることがないのです。というか、コスメに頼りすぎると肌本来の活力が無くなる気がして、これ以上歳を取ったら何を塗ればいいの?と不安になっちゃうんですよね。

 

なのでtoo muchじゃないオールインワンは、肌の自立を促すスキンケアアイテムとしてウェルカムなのですが、これまた種類がありすぎて決められないのが困ったところ。ちょっと使っては次に行く、オールインワンジプシーを止めてくれるベストワンを探し求めています。

 

新しいコスメに挑戦するワクワク感は、「最近キレイになったんじゃない?」と言われたい期待感につながります。

「リズプラベール エッセンシャルオイル」は私のような年齢でも1本で充分だったので、もっと若い肌ならさらに、自立した肌を支えるパートナーになってくれるんじゃないでしょうか。

 

f:id:otona12:20180321190819j:plain

公式サイト

オイル美容液 リズプラベール エッセンシャルオイル