Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。お肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容。

かかとをツルツルにする天然スクラブ&ハーブ入り石けん ~ 足用角質フットケア石けんフットメジ

素足にサンダルを履く夏は、フットケアにも念が入ります。とは言えカサカサのかかとを軽石でこするのはNGです。

 

一時的にはきれいになっても、再生を始めた角質層はますます分厚くなるし、剥がれたところから菌が入って水虫になる可能性があるからです。

 

しかも足裏には、汗を出すエクリン汗腺が多く、1日でコップ1杯分もの汗をかくと言われています。大量の汗でふやけた角質は雑菌のエサとなって繁殖。これが嫌なニオイの原因になるんだそうですよ。

 

f:id:otona12:20170805121631j:plain

 

 

足の裏をつるつるにするハーブ入り石けん

 

石けんフリークの私が近ごろ使っているのは、足用角質フットケア石けん「フットメジ」。ネットで見つけて購入しました。ハーブ入りなどいろんなタイプがあるようですが、私はシンプルなのをセレクト。足の形をした石けんが届きました。

 

f:id:otona12:20170805121610j:plain

 

 

パッケージにはこんなセットが入っています。

 

f:id:otona12:20170805122038j:plain

 

家族で使うには菌がうつらないように、一人1個をキープするのが良いようです。ネットにはこんなふうに入れて、バスルームに吊るしておきます。

 

f:id:otona12:20170805122538j:plain

 

 フットメジで足の裏を洗ってみました

 

お風呂に入ったとき、かかとを触るとザラザラしているのが気になっていたんですよね。やっちゃいけないと分かりつつ、軽石でこすっていたのをやめて、フットメジを使ってみました。

WEBページに載っている使用方法の通りにやってみます。

 

f:id:otona12:20170805123629j:plain

 

ネットに入れて泡立て、そのままマッサージしながら足裏を洗います。なんだか気持ちいい感触です。

 

f:id:otona12:20170805122758j:plain

 

分厚くなった角質を一度で柔らかくするのは無理でしたが、触るとスベスベしています。軽石よりもずっといい感じ。

 

2008年から試行錯誤で始めたフットメジの開発で、目指したのは下の2点だそうですよ。オリジナルの石けん素地作りから初めて、発案から商品化までには3年間かかったと言います。

 

 

「油分を取り過ぎず、洗ったあとも皮膚を柔らかい状態にできる保湿性」
「泡立ちのよさと、流したあとのサッパリ感」

 

確かにさっぱり感と保湿性を兼ね備えています。1個で1カ月持ち、最低でも2週間続けると、赤ちゃんのようなツルツル足になるそうです。

 

フットメジの創意工夫は厳選したハーブとスクラブ

 

f:id:otona12:20170805124334j:plain

 

 

成分表を見てみると、植物の名前がいっぱい書かれています。これも試行錯誤の賜物だそうです。本当に足の裏のことだけを考えて作った石けんなんですね。

 

「3種類の大きさのスクラブ」

ニオイの原因となる不要な角質を、大きな角質から小さな角質まで、肌に負担をかけることなく落とします。


「足裏の環境をすこやかに保ってくれるのに考え抜かれたハーブ」

要な角質を落としたあとの足裏をすこやかに保つために、ハーブが最適な比率で配合されています。

 

洗い上がりのさっぱり感とすべすべは、3年間の創意工夫が反映されていることがよく分かりました。

 

f:id:otona12:20170805125019j:plain

 

 アマゾンで1個 682円で買いました

フットメジは全国のドラッグストアやスーパーで販売されています。私は出かけるのが面倒だったので、アマゾンプライムで「フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん 60g」を1個 682円で購入しました。

 

これから2週間、足の裏を洗い続けて、自信をもってサンダルで歩けるかかとを目指したいと思います。

 

フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん 60g

新品価格
¥620から
(2017/8/5 12:55時点)

f:id:otona12:20170805125651j:plain