Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。お肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー

老化を遅らせシワを予防するトマトリコピンがたっぷり~「生酵素レッドスムージー」はダイエットにもおススメ


f:id:otona12:20170811162013j:plain

 

 美容や健康、ダイエットに、スムージーが大人気ですね。植物酵素は熱処理をすると壊れてしまうので、できるだけ生の状態で体内に摂りこむといいんです。

 

 

スムージーって作るのが面倒なんですが・・・

 

 スムージーは冷蔵庫の野菜や果物をミキサーにかければ出来るんですが、後片付けが面倒で、挫折する人が多いんですよね。私もその一人でした。

 

f:id:otona12:20170811163618j:plain

 

ところがシェイカーで10秒振るだけで簡単に作れて、生酵素や美容成分がたっぷり入っているスムージーがあると知り、試飲してみました。モデルの近藤千尋さんがインスタで紹介して話題になった「生酵素スムージー」です。

 

f:id:otona12:20170811163736j:plain

 

近藤千尋さんが愛飲している生酵素グリーンスムージーのパワー

 

f:id:otona12:20170811164113j:plain

 

千尋さんが飲んでるのは「生酵素グリーンスムージー」。天然マンゴーパウダーを使用して、抗酸化をサポートするビタミンCをたっぷり含んでいます。1杯わずか19kcalに、これだけの成分が入っているのには驚きました。

植物発酵エキス 222種類

プラセンタ 30,000mg

コラーゲン 3,000mg

食物繊維 72,200mg

 

朝ごはんを生酵素グリーンスムージーに置き換えるだけで、500kcalぐらいの差が出ますから、運動しなくてもダイエットできるわけですね。しかも化粧の乗りがよくなって、お腹もスッキリ。値段は1杯あたり103円だそうですから、コラーゲン入り美容ドリンク等を飲むより、ずっとヘルシーだと思います。

 

ダイエットに不可欠な酵素は40歳から急速に減少

 

そもそも酵素ってなんで必要なんでしょう。それはズバリ、生きるためです。

酵素の大きな役割は2つ。食べ物を分解して栄養に変える「消化」と、栄養を体の隅々まで運んでエネルギーに変える「代謝」。運動や頭脳活動にも酵素が関係していて、人間の生命活動のほとんどに酵素が関わっているんです。

 

酵素は私たちの身体に5,000以上も存在していますが、20代をピークに減少して、40代で急速に減り始めると言われています。

 

f:id:otona12:20170811175204j:plain

酵素が不足すると新陳代謝の機能が衰え、身体の毒素を排出する機能も低下します。それにより肥満体質となり、ダイエットが上手くいかなくなるんですね。

年齢と共にどんどん減っていく酵素は、外から沢山の種類を摂取しなくては!

だからこそ「生酵素スムージー」に含まれる植物発酵エキス 222種類には、大きな意味があるわけです。

 

 満腹感をくれる「とろみ」の秘密はサイリウムの食物繊維

 

ダイエットのために、1食をスムージーに置きかえたとして、気になるのはお腹が空かないかってこと。ちゃんと対策が取られていました。

 

生酵素スムージーのとろみは、オオバコ科の植物「プランタゴ・オバタ」の種子の被殻から採られる「サイリウム」粉末が元になっています。

サイリウムは水に溶かすと30倍に膨らむ性質があり、その9割以上が食物繊維。胃の中でゼリー状に変化しますから、小腹を満たして、しかもスッキリさせてくれるスーパーフードなんです。

 

 トマトリコピンたっぷりの生酵素レッドスムージーを試飲しました

興味がわいてきたので、さてどれを飲もうかな。種類は4つあって、生酵素グリーンスムージー、生酵素アサイースムージー、生酵素抹茶スムージー、そして新しく出た生酵素レッドスムージーがあります。

 

f:id:otona12:20170811170336j:plain

 

いいなと思ったのはレッドスムージー。緑黄色野菜は自宅で割と食べているですが、トマトは値段も高いし、沢山食べらるものでもなく、ジュースで飲めたらいいなと思っていたんですよね。

ただしトマトジュースはしょっぱさが苦手なので、フルーツテイストのスムージーなら大歓迎。生酵素レッドスムージーはスウィートレモネード味で、すっきり飲めました。

 

f:id:otona12:20170811172442j:plain

 

f:id:otona12:20170811172503j:plain

 

味に加えて、もっと満足したのは成分です。

 

植物発酵エキス 222種類

トマトリコピン 40,392mg

プラセンタ 30,000mg

コラーゲン 3,000mg

 

なんたってトマトの赤い色素成分「トマトリコピン」は、活性酸素を除去するパワーがビタミンEの100倍以上。老化や生活習慣病に歯止めをかけ、美肌の維持にはとても注目されている成分です。

肌を紫外線から守って保湿機能を高め、コラーゲンの減少を防いでくれるので、シワの予防になることが分かっています。

 

f:id:otona12:20170811172617j:plain

 

リコピンは1日に約15〜20mgを摂取するのが望ましいそうですから、トマトリコピンが40,392mgも含まれている生酵素レッドスムージーは、抗酸化パワーの女王みたいですよね。

 

1年以上かけて特製のかめで発酵させる無添加・国内製造

 

スムージーは基本的に毎日飲むものですから、製品を購入するとなると、何が入っているか気になります。

「生酵素スムージー」のパッケージには、NPO法人日本サプリメント協会の「安心安全」マーク、そして公益財団法人 日本健康・栄養食品協会が品質管理のお墨付きをくれた「GMP」マークが付いていました。

 

f:id:otona12:20170811182739j:plain

 

 製造には日本古来の陶製のかめを使用して、1年~1年半の期間をかけ、じっくりと発酵させているのだそうです。高温には弱い生酵素なわけですから、温度は50度以下に設定して、野菜や果物の栄養をそのまま抽出。

f:id:otona12:20170811183704j:plain

 合成保存料、着色料などの添加物は一切使わず、国内の製造を徹底して作られています。

 

ダイエットには1カ月2袋 8月末までに申し込みがお得

4種類の生酵素スムージーの値段は、それぞれ3,065円(税込)。パウダータイプで200g入っていて、1日6~12gを目安に飲むのがいいそうです。6gだと1袋が1か月分でしょうか。ダイエットする人は1か月に2袋が目安のようです。

 

お得に飲める方法としては、8月31日までなら「生酵素定期購入 毎月2袋セット」というのがあります。初回価格 4,291円で2袋。専用シェイカーも付いてきます

 

ここで4種類をおさらい。

生酵素レッドスムージーは、活性酸素を除去するトマトリコピン

生酵素抹茶スムージーは、茶葉の健康成分のカテキンやサポニン

生酵素アサイースムージーは、ポリフェノールの宝庫のアサイー果実

生酵素グリーンスムージーは、抗酸化ビタミンCのマンゴーパウダー

 

 どれにしたらいいか迷っちゃいます。

 公式サイトを載せておきますので、目的に合ったものを探してくださいね。

 

 

公式サイトはこちら

 生酵素スムージー