Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。お肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


ビフォーアフター写真で小じわ激減を実感~ヒアルロン酸マイクロ針で眠っている間の目元ケア「ヒアロディープパッチ」


f:id:otona12:20170903093243j:plain

 

コスメのレビューを6月に始めてから、数々のスキンケア製品を体験してきました。お肌をリセットするため、石けん洗顔後は何もつけない肌断食を頑張ってきたので、天然の肌バリアを壊さない商品だけを厳選して試したつもりです。

 

わずか3カ月のあいだに、コスメでこんなに肌が若返るんだと驚きながら、化粧品業界の進化には驚くばかり。なかでも一晩で凄い体験をしたのが、目尻の小じわ対策コスメです。

 

 

広告を見て半信半疑で買ってみたヒアロディープパッチ

 

f:id:otona12:20170903093912j:plain

 

ある日FaceBookを見ていたら、肌に細い針を刺してヒアルロン酸を浸透させるという広告を見つけました。言っちゃ悪いけど、この手の商品って眉唾が多いですよね。でも年齢肌まっしぐらの私としては、背に腹を変えられません。

 

美容外科に行って怖い思いをせず、自宅でヒアルロン酸注入ができるならと、思い切って注文しました。PC・スマホから簡単にキャンセルができるストップ自由の定期コースです。3980円(税別)で、2枚セットが4袋入っていました。

 

f:id:otona12:20170903095148j:plain

f:id:otona12:20170903095928j:plain

 

ヒアルロン酸で成形した針が角質層まで届く世界初の技術

 

肌に針を刺すなんて大丈夫なのか、いつもの倍の神経を使って商品をチェックしないといけません。使用する前に、どういう仕組みになっているのかを調べてみました。

 

説明書をよく読んでみると、針そのものがヒアルロン酸なんですね。ホッとしました。

透明なシート上に敷き詰めた200マイクロメートルの針が、皮膚のバリアを突破して、角質層までヒアルロン酸を浸透させる仕組みです。

 

f:id:otona12:20170903095653j:plain

 

この針は、医療の現場でよく使われている「マイクロニードル技術」を参考にして開発した、世界初のヒアルロン酸ニードルというんだそうです。

開発元の説明を引用しますね。

 

「マイクロニードル技術」とはマイクロサイズのニードル(針)を並べて敷き詰めたシートを、直接肌に張りつけ薬剤を体内に注入する技術です(「痛くない注射」と言われています)。

そして、このマイクロニードル技術を参考にして開発したのが、今回私たちが採用したヒアルロン酸ニードルです。

これは「マイクロニードル」そのものをヒアルロン酸で作り、肌の深部(角質層)に直接ヒアルロン酸を届けるという世界初の技術なのです。

 

詳しく分かる画像があったのでお借りしました。

 

張りつける前は、針の状態です。

f:id:otona12:20170903100938j:plain

 

貼りつけて浸透したあとは、溶けています。

f:id:otona12:20170903101034j:plain

 

体内のヒアルロン酸と小じわの関係

 

若返り対策の代表みたいなヒアルロン酸は、もともと人体にあるもの。コラーゲンのようなタンパク質ではなくムコ多糖ですが、身体をスムースに動かすためのサポート役として、衝撃緩衝材みたいな役割を担っています。

 

f:id:otona12:20170903103925j:plain

 

たった1gのヒアルロン酸には、6リットル(ペットボトル12本分)もの水分を蓄える力があるので、人間は身体に70%もある水分を保っていることができるのです。

 

ところが体内のヒアロルン酸は年齢とともに減少し、身体が動かしにくくなるだけでなく、髪もパサついてきたり、美容的に最悪なことには水分を保てなくなった肌がしぼんで、小じわが目立ってしまうのです。

 

しぼんだ小じわの奥に、足りていないヒアロルン酸を補充するにはどうすればいいか。そこでヒアルロン酸ニードルが開発されたわけですね。

 

目の下の小じわに貼った翌朝は自分の顔に驚きました

 

f:id:otona12:20170903104132j:plain

 

私の小じわも改善されるのか、暗くなるのを待って、ついに楽しみな時間がやってきました。失敗しないよう、使い方BOOKに目を通しておきます。

 

f:id:otona12:20170903104225j:plain

 

 容器から出した段階で、すでにドキドキしていますが、一回分の値段を考えると慎重にやらなくちゃいけません。

 

f:id:otona12:20170903104534j:plain

 

 目尻のいちばん気になっている部分に貼りました。思った以上にチクチクします。指でそっと押さえると、もっとチクチク。でも痛いわけじゃなく、刺激を感じるっていう程度です。

 

f:id:otona12:20170903111511j:plain

 

 落ちないことを確かめて、ベッドに入ります。寝ているうちに、無意識に剥がさないよう気をつけなきゃ。

 

ヒアロディープパッチを貼ったビフォーアフター写真

f:id:otona12:20170903105929j:plain

 

たっぷり眠った日曜日の朝がきました。ひさしぶりに8時間も寝ちゃったんですが、ヒアロディープパッチを貼ったことを思い出して飛び起きます。鏡を見ると、良かった、何も起こっていません。

 

そうっと剥がしてみたところ、針の跡はついていないのでホッとしました。薄っすら白くなっていますが、テープの跡かな。洗顔したら落ちました。

 

ジャジャーン! シワが1本もありません!

 

f:id:otona12:20170903110541j:plain

 

笑ってみたらどうでしょうか。以前に撮った写真とビフォーアフターを比べます。

 

これは6月7日の自撮り。

f:id:otona12:20170903110935j:plain

 

そして今朝、9月3日の自撮り。

f:id:otona12:20170903110845j:plain

 

数々のコスメを試してきた成果もあるでしょうが、あきらかに小じわが目立たなくなっています。これならファンデを塗っても、小じわが浮き出ることはありませんね。

 

おそるべし、ヒアロディープパッチ!

さすがモンドセレクションの2017年「金賞」を受賞した商品です。

 

 

ヒアルロン酸だけでなくリッチな美容成分の宝庫

 

f:id:otona12:20170903111755j:plain

 

試したあとではありますが、パッケージの裏の成分表をチェックしました。

無香料、無合成色素、パラペンフリー、アルコールフリーはお約束。

 

美容成分はヒアルロン酸だけかと思ったら、コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アスコルビン酸、レチノール、オリゴペプチド、レシチン、大豆油、ポリペプチド・・・と、こんなにたくさん入っているとは知りませんでした。

 

今回は4袋入りの1か月分を購入しましたが、毎月続けていったら、どこまで若返るんでしょう!

定期購入価格を調べてみると、人気ナンバーワンは15%OFFの、3カ月毎お届基本コースみたいです。3カ月分が入っていて 11,277円(税別)。1か月分が 3,759円の計算になりますね。

 

あまりに嬉しくて、今晩も貼りたくなってきましたが、週1回のお楽しみとしましょう。コスメレビューをやっていて良かった!と思える、私のなかの大ヒット商品です。

 

f:id:otona12:20170903113135j:plain

 公式サイトはこちら

ヒアロディープパッチ