Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。お肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


300円でハリウッド女優の神メイクができる「スター★オブ ザ カラー」のファンデサンプルを試しました


f:id:otona12:20170909200432j:plain

 

いつもはパウダータイプのミネラルファンデを使っている私ですが、機会があるなら、メイクアップアーティストが使うプロ仕様のファンデ―ションを試してみたいと思っていました。

CF撮影のとき、メイクさんにやって貰ったことはあるのですが、自分では何を揃えたらいいのか全く見当がつきません。かと言ってデパートの化粧品カウンターに飛び込む勇気はないんですよね。

 

 

ハリウッド女優のために開発された1975年誕生のファンデーション

 

ある日ネット広告で見つけたのが、世界中の女優やモデル、プロのメイクアップ・アーティストが愛用する「スター★オブ ザ カラー」(STAR OF THE COLOR)というファンデです。

 

f:id:otona12:20170909223936j:plain

 

 スター★オブ ザ カラーの誕生は1975年。映画の都ハリウッドの地に生まれました。

オードリー・ヘップバーン、エリザベス・テイラー、グレース・ケリーなど、ハリウッドのトップスターの専属メイクアップ・アーティストとして君臨していたウィリアム・タトルが、長年の経験と独自の研究から開発したファンデーションです。

 

f:id:otona12:20170909224511j:plain

 

開発から40年以上が経った今も、ハリウッドでは8割以上のメイクアップ・アーティストが使っている理由には、こんな特徴があります。

  • 女優たちの肌をいたわりながら、長時間の撮影にも耐えられること
  • 汗や水に強くアクションシーンの多いハリウッドでも崩れにくく、あらゆる人種の肌色を表現できること
  • つけ心地がよく素肌のようなナチュラルな仕上がりであること

 

ハリウッドセレブの憧れ~幻のファンデが一般で買えるのは日本だけ

 

驚いたことにスター★オブ ザ カラーの一般向け販売は、世界でも日本だけ。日本人で初めてエミー賞を受賞した、ハリウッド・メイクアップ・アーティストのカオリ・ナラ・ターナーが、プライベートでも愛用するほど「スタカラ」に惚れ込んで、日本の女性たちにも使ってほしいとプロデュースしたからなのです。

 

f:id:otona12:20170909225505j:plain

 

カオリ・ナラ・ターナーは『チャーリーズ・エンジェル』、『ラスト・サムライ』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリー・myラブ』など多数の作品で女優のメイクを手掛けた経験から、過酷な環境にも耐えられるファンデーションとして、スター★オブ ザ カラーを日本に持ち込んだのでした。

 

40年以上ハリウッドで愛用されているプロダクトなのに、一度も一般用として販売されたことのない幻のコスメティック。ハリウッドセレブたちにとって憧れの的であるファンデーションを、一般の日本女性だけが普通に買えるのですから、試さないわけにはいきませんね。

 

ベースメイク全てが300円で試せるお得で豪華なセット

 

初めての人限定で、お試しセットが300円で購入できると聞いて、すぐに注文しました。届いたのはこのボックスです。

 

f:id:otona12:20170909230944j:plain

 

箱を開けるとサンプルが入っています。

 

f:id:otona12:20170909231101j:plain

 

クリームタイプのサンプルが3色、リキッドタイプのサンプルが4色、フェイスパウダーのサンプルが1種、スポンジも入っていました。

 

 クリームファンデとハイライトでメイクしてみました

 

f:id:otona12:20170909231649j:plain

 

同梱されていた 「すごい肌のつくりかた」という説明書きに従って、クリームファンデを塗ってみました。ベースはオークルN2というカラーをセレクト。SPF28 PA+++の日焼け止め効果があるんですね。

 

f:id:otona12:20170909232440j:plain

 

スポンジでレフィルをひとなでして、1回分の量を取ります。

 

f:id:otona12:20170909232539j:plain

 

さてここから、恥ずかしながら顔出しをしますが、日本人のオバサンがどう変わるかをご覧ください。

スキンケアを終えた肌に、面積の広い部分から塗っていきます。少量でよく伸びるので、厚塗りにならないように注意。

 

f:id:otona12:20170909233135j:plain

 

スポンジのきれいな面で全体を滑らせ、余分なファンデを取ります。目の周り、鼻すじ、小鼻、口の周りなど細かい部分は、スポンジに残ったファンデで仕上げます。

これまでクリームファンデは使ったことがないのですが、艶が出るものなんですね。

 

f:id:otona12:20170909233523j:plain

 

 次はハイライト。ベースの半分の量を取ります。

 

f:id:otona12:20170909233700j:plain

 

額、鼻すじ、まぶたなど立体感を出したい場所、目の下、ほうれい線などシワが気になる場所に、顔の中心から上に向かって塗ります。

なんだか塗りすぎ?と思いますが、量的にはこれぐらいでいいみたいです。

 

f:id:otona12:20170909234454j:plain

 

ちょっとムラになってますね。でも広げすぎると、全体が白くなるんじゃないかと思い、この程度で止めました。

 

f:id:otona12:20170909235200j:plain

 

パフにフェイスパウダーをとって、顔全体に薄くつけます。

 

f:id:otona12:20170909235031j:plain

 

おおっ、白いムラが消えました。

 

f:id:otona12:20170909234516j:plain

 

最後は手持ちのアイブロウ、アイライナー、マスカラ、リップでメイクしました。どうでしょう、ハリウッドメイクになったでしょうか。隙がないってほどにアラが隠れた気がします。

 

f:id:otona12:20170909234719j:plain

 

 ファンデの違いを比較するものとして、下は6月にR社のミネラルファンデでメークした写真。ハイライトあり無しの差かもしれませんが、おでこや頬のツヤ感はスター★オブ ザ カラーに軍配が上がっているように思えます。

 

f:id:otona12:20170910145854j:plain

 

 

毛穴をカバーして、メイク直し不要の一日じゅう崩れないファンデ

 

f:id:otona12:20170909232440j:plain

 

クリームタイプのファンデーションの特徴です。さすがプロ仕様のコスメだけあって、完璧に近いファンデなんですね。

  • 1日じゅう崩れないのでメイク直し不要
  • 毛穴やシワ、お悩みポイントをしっかりカバー
  • 驚くほど軽い付け心地と自然な素肌感
  • 日焼け止めや下地は不要のSPF25~28、PA+++
  • 汗や水に強く、朝のメイクを1日中キープ!
  • 汗をかいたときはこすらず、ティッシュでやさしく押さえるだけでOK

 

 

f:id:otona12:20170910001230j:plain

 

今回は試しませんでしたが、リキッドタイプのファンデーションの特徴も載せておきましょう。エイジングケアにはこちらの方が良かったかもです。

  • 毛穴のケアと一緒にエイジングケアもできる機能的ファンデーション
  • SPF27、PA++ UVケア付きで下地いらず
  • 付け心地はサラッとしながらも保湿力は抜群
  • 1日中くずれず、みずみずしいツヤのあるお肌に

 

 

f:id:otona12:20170910001444j:plain

 

そしてフェイスパウダーの特徴です。

  • 超微粒子パウダーがテカリ・崩れをしっかり防ぐ
  • キメに入り込んで毛穴を目立たせない
  • 時間が経つほどに素肌っぽいやわらかツヤ肌を演出

 

全国で1,500店以上、高級ブライダルサロンや一流エステサロンで使われている、確かにすごいファンデーション、すごいフェイスパウダーです。

こんなにカバー力があるのに、敏感肌にも優しいんだそうです。絶対にトラブルを起こせない女優さんの肌のために作られたわけですから、安心して使えますね。

 

300円のお試しセットなのにクリームファンデが2週間分

 

私はコスメのサンプルをもらうとケチケチ使って長持ちさせるのですが、スター★オブ ザ カラーのサンプルセットは、その必要はないですね。だってこんなに沢山の量が入っているんです。

クリームタイプのファンデが2週間分。おまけでリキッドタイプ4色、フェイスパウダー3回分が付いてくるんですからね。

 

f:id:otona12:20170910001931j:plain

 

この日は出かける用事がなかったのに、これまでにないメイクの出来ばえが嬉しくて、夜まで外出。しかも帰ってから、クレンジング剤を使わずに、石けん洗顔だけでメイクオフして寝てしまいました。

あくる朝、「しまった!」と鏡の前に飛んでいきましたが、何の肌荒れも起きていません。「あらゆる肌へ」というブランドコンセプトに偽りがないことを確信しました。

 

肌が弱くてファンデーション選びに慎重だった人が、愛用者になってからは「素肌でいるよりファンデを付けているときのほうが調子がいい」とまで力説しているほどです。

 

キレイになりたい女性だったら、申し込まない手はない300円(税込)のお試しモニター。サンプルを使い切ったころには、ビックリの特典プレゼントが待っていますよ。

 

f:id:otona12:20170910003428j:plain

 公式サイトはこちら

初回お試しファンデーション