Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。お肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー

普通肌で「coyori」を試しました~シワ・たるみの気にならない若見え肌へ導く美容液オイル


f:id:otona12:20170920110837j:plain

 

コスメレビューを始めて初体験、いえこの歳になって初めて、洗顔後にオイルを塗ってみました。私は化学物質過敏症ではありますが、親から遺伝した普通肌。真冬でも乾燥しないし、真夏も汗以外は皮膚から出てくるものはありません。

ただし寄る年波で、あごのたるみと目の周りの小ジワを何とかせねばと焦っています。

 

 

値引き&プレゼントに惹かれて注文しました

 

試したのは、乳液・美容液・クリームが1本になったという美容液オイル「coyori」。通常価格2,613円が送料無料の980円(税込)、プレゼントでついてくる保冷機能付きバッグに心惹かれて、「今すぐ注文する」ボタンを押しちゃいました。届いたセットはこれです。

 

f:id:otona12:20170920111820j:plain

 

一人分のランチを入れて持ち歩くにはちょうどいいサイズ。小さなファスナーポケットも便利です。

 

f:id:otona12:20170920112538j:plain

 

おっとしまった、肝心の美容液オイルに触れなくてはいけません。

 

 丹精をこめて育てた植物から採取した天然オイルとエキス配合

 

f:id:otona12:20170920130554j:plain

 

coyoriの特徴はこんな感じです。

4種の植物オイルがシワ・たるみの原因となる皮脂不足を補い、
20種の和漢植物エキスがハリのある若々しい肌に導く美容液オイル。

 

4種の植物オイルとは、皮脂の成分であるオレイン酸などを豊富に含む天然のツバキ油・ユズ種子油・オリーブ油・コメヌカ油。日本人女性の皮脂の組成を考えてブレンドし、年齢に伴い減少してしまった皮脂成分を補ってくれます

 

f:id:otona12:20170920123411j:plain

 

20種の和漢・植物エキスとは、肌サイクルをサポートする高麗人参や生姜、植物性ヒアルロン酸アロエベラの葉など。天然成分の働きで、皮脂不足により肌力が減少した肌の土台を整えます

 

肌サイクルサポート → 高麗人参の根、生姜の根、ヨクイニンの種子

肌の柔軟性 → ガゴメ昆布、有機JAS米、センキュウ

潤い保持 → アマモ、ユズの種子、ユズの果実

皮脂の産生促進 → 舞茸

女性ホルモン様作用 → ツバキの種子

セラミド産生促進 → イチジクの樹皮、サガラメ

コラーゲン産生促進 → 水茄子、タケノコの皮

紫外線ダメージケア → 当帰の根、酒粕

抗酸化作用 → 黒大豆

植物性ヒアルロン酸 → アロエベラの葉

メラニンの生成を抑制 → 鹿角霊芝

 

f:id:otona12:20170920125909j:plain

 

こんなに沢山の産地から集まった天然成分がキレイなお肌に導いてくれるなんて、植物を育てている方々の陰の努力が詰まった美容オイルなんですね。

 

f:id:otona12:20170920125823j:plain

 

 美容液とオイルが2層式になっている理由

 

オイルは顔にすぐつけていいのかな? ボトルの裏面を見たら「よく振ってからお使いください」と書いてあります。シェイクしたら、白く濁りました。

 

f:id:otona12:20170920130733j:plain

 

美容液オイルって、オイル層と美容液層の2層式って意味だったんですね。オイル層:美容液層を3:7で処方していて、わざわざ2層式にしたのには、こんなメリットがあるそうです。

  1. クリーム以上にオイルをたっぷり配合できること
  2. オイルが皮脂と混ざり合うことで、美容液が浸透する道筋をつくり、有効成分が角質層のすみずみまで届くこと
  3. オイルと水分を乳化させるために用いられる界面活性剤を配合しないお肌に優しい処方にできること

 たしかに水と油は混じらないもの。界面活性剤を配合しないためには、直前にシェイクするのがいちばんです。ドレッシングと同じ原理ですね。

 

水分量は変わらなくても40歳でガクンと減る皮脂量

 

coyoriのWEBサイトから「水分・皮脂量の年齢推移」のグラフをお借りしました。黒い点線グラフが水分、オレンジの棒グラフが皮脂ですが、40歳になると皮脂量がガクンと落ちています。水分量は60歳になっても20歳と大差ないのに、やはり皮脂不足がお肌を老化させるんでしょうか。

 

f:id:otona12:20170920131730j:plain

でも脂分が多いってことは、ニキビの原因になるんじゃないの?・・って、それは若い肌の場合みたいです。皮脂はお肌の水分を閉じ込めるフタになって、乾燥を防ぐ役割をするもの。減少するといくら化粧水をつけて補っても蒸発してしまい、お肌は乾燥状態になるんだそうです。

 

coyoriを普通肌で試してみました

 

f:id:otona12:20170920141506j:plain

 

私はしばらく基礎化粧品を一切やめて、固形の純石けんだけで洗顔をしてきました。洗ったあとは真冬でも放置。いろんなコスメを使い過ぎて、肌の天然バリアが壊れてしまったので、何もつけないで肌から自然の脂が出てくるようにリセットする「肌断食」を行ったのです。

 

今では普通肌に戻りニュートラルな状態。でも冒頭に書いたように、たるみと小ジワが気になるので、手当たり次第に美容液を試しているのが現状です。

更年期を過ぎ、肌が衰える一方の年齢ですが、coyriを使ったら変化が起きるかな。使用方法通りに試してみました。

 

まずはいつも通り、肌断食から続けてきた固形の純石けんでの洗顔。手順はここに書いてあります。

 

www.younger10.net

 

次に、効果を感じてリピートしているプロテオグリカン原液を塗りました。

 

www.younger10.net

いつもはこれだけでおしまい。特に水分不足は感じないため化粧水はつけていませんが、美容液はあれこれ試しているので、より一層の効果を期待して美容液オイルのcoyoriをつけます。

 

f:id:otona12:20170920133131j:plain

 

よく振って白濁したら、500円玉ぐらいの量をお肌に乗せ、こすらず包み込むようになじませます。こすると肌の天然バリアを壊しますからね。石けん洗顔でもこすらず、ぬるま湯を揺らして洗うのが基本です。

 

さて2日間、朝晩使いました。あくまでも私個人の感想です。

最初はサラリとしているのですが、徐々にベタついてきて、500円玉の量では多すぎると思いました。ファンデをつけるとテカテカして、油ギッシュなおばさんになります。

 

あくる日は量を半分にしましたが、やっぱり脂が浮き出て、なぜか毛穴も目立ちます。もしかして!と思い、coyoriをつけた後に簡単な水洗顔をしてみました。まだcoyoriは残った状態ですが、毛穴もしぼんで、サラリとした肌になっています。いい感じ! しかも楽ちんです。

 

coyoriをつけた状態

f:id:otona12:20170920134755j:plain

 

coyoriをつけてから簡単に水洗顔した状態

f:id:otona12:20170920134839j:plain

 

人それぞれ肌質は違うもの。私が初めてのオイルを体験した感想としては、自分の肌に合った使い方をしたほうが良いかと思います。使用説明書はあくまでも一般的なので、せっかく手にしたコスメを無駄にしないためには、上手に肌と対話しながら使った方が良い結果が出ます

 

事実WEBサイトには、1カ月で素晴らしい変化を得た方のお顔が載っていました。皮脂量がアップしても、顔が黒ずんだりしないことが見て取れますね。

 

f:id:otona12:20170920135954j:plain

 

保冷バッグとサンプルが付いたお試しセットは980円

 

f:id:otona12:20170920141616j:plain

 

今回お試しで購入したcoyori美容液オイルは、10mlのタイプ。朝晩使用して約2週間分です。2,613円が 62%OFFで 980円(税込)なのは、かなりのお得ですね。

 

送料無料、30日間全額返金保証付きで、保冷バッグとサンプルがプレゼントで付いています。ただし本品を開封しちゃうと返品できないので、使うときにはまずサンプルからをおススメします。

 

美容オイルビギナーの私には、まだまだ奥の深い世界。coyoriで使い方を学んだので、たるみと小ジワの撃退に向けて、美容道を進んでいこうと思っています。

 

f:id:otona12:20170920141241j:plain

公式サイトはこちら

【coyori美容液オイル】