Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


目尻のシワやたるみにも鍼治療を~ささない鍼の「Acu Life」は55年の実績を持つ一般医療機器



f:id:otona12:20171009212846j:plain

 

マッサージや整体には行っても、私がまだ一度も体験していないのは、鍼(ハリ)治療です。恥ずかしながらその理由は、痛そうだから。

聞いたところによると、鍼治療で使用する鍼は0.2mmほどなので、ちょとだけ痺れるような感じはあっても、痛くはないのだとか。でもやっぱり怖そうなイメージです。

 

f:id:otona12:20171009215009j:plain

 

ところが約55年も前に、ささない鍼が開発されていたというのをご存知でしたか?

手軽に鍼治療と同じ効果が得られるよう開発された金属粒子で、鍼灸院のみで取り扱われていたのだそうです。今では一般医療機器の許可を得て、自宅でも手軽に扱えるようになったと聞いて、私も使ってみることにしました。

 

 

ささない鍼って、どんな形をしているの?

 

 一般的な鍼治療に使われるのは、使い捨てのディスポ鍼。お裁縫の針とは違って、とても細くて弾力のある鍼です。

 

f:id:otona12:20171009215158j:plain

 

ディスポ鍼に対してこちらが、ささない鍼の「Acu Life (アキュライフ)」。袋を開けたら10粒入りのパックに小分けされて、計150粒が入っていました。

 

f:id:otona12:20171009214619j:plain

 

パックから出してみました。表側は直径8mmの肌色のシートです。

 

f:id:otona12:20171009214427j:plain

 

台紙を裏返すと、丸い金属の粒になっています。

 

f:id:otona12:20171009214413j:plain

 

金属粒子は鍼と同様のメカニズム

 

Acu Life 」は痛くない、刺さない、怖くないの3拍子が揃った一般医療機器。でもこんなに小さい粒で、鍼に匹敵する効果はあるんでしょうか。

 

f:id:otona12:20171009235010j:plain

 

袋の裏には金属粒子の材質が載っていました。鉄、クロム、マンガン、イオウ、リン、珪素、炭素。小さい粒にこれだけの種類が入っているんですね。

 

f:id:otona12:20171009235543j:plain

 

一般に普及している、永久磁石を使用して血行促進を謳っている磁気治療器とは違って、「Acu Life」は鍼灸治療に基づいた作用メカニズムで、身体の様々な症状に効果をもたらすのだそうです。

 

作用メカニズムとは、シール中心部に貼り付けた独自の金属粒がもたらす「酸化反応」(汗や体液に反応する金属反応)と「圧刺激」

だったらもっと大きい粒のほうが効くのは?と思ったら、肌に触れる一点の圧着力は、小さい粒のほうが刺激が強いのだとか。的外れじゃないポイントに貼らなくちゃいけませんね。

 

 気になるツボにシートを貼ってみました

 

まずは使用方法をチェックしましょう。治療点にしっかりと貼るって書いてありますが、これはツボのことでしょうか。

 

f:id:otona12:20171010001451j:plain

 

もっと詳しく知りたいので、使用ガイドを見てみました。ツボにこだわらず、自分の身体で凝りや痛みを感じる場所に貼るだけで、鍼と同じ効果が得られると書いてあります。

 

でも凝りや痛みは「面」で感じているので、全部に貼るわけにはいきません。ピンポイントで効果のある「点」を知りたいものです。肩こりと腰痛を何とかしたい私は、「肩・首ケア」の貼り方でいってみます。

 

f:id:otona12:20171010002024j:plain

 

台紙から剥がして指先に乗せるには、小さいのでコツが要るかも。シートが丸まらないように注意して貼りました。パッと見たところ目立たない肌色なので、人前でも気にせずにいられそうです。

 

f:id:otona12:20171010002332j:plain

 

f:id:otona12:20171010002422j:plain

 

フェイスケア(美容鍼)に使える目立たないシート

 

エイジングの元凶であるシワやたるみ、ほうれい線対策として、女性に人気があると聞いているのが「美容鍼」。とても興味津々なのですが、こんなトゲトゲしい写真を見ると後ずさりしちゃいます。

 

f:id:otona12:20171010002949j:plain

 

ささない鍼の「Acu Life」なら、自宅で好きなようにフェイスケアが可能。夜の洗顔後にシートを貼ってから、化粧水や乳液等のスキンケアをして、朝の洗顔のときに剥がすのがベストな方法みたいです。

よーし、今夜やってみよう!

 

f:id:otona12:20171010003858j:plain

 

上の図の「瞳子髎(どうしりょう)」というツボは、眼精疲労に効果があるんだとか。
目尻から指1本分、骨のくぼんだ部分にあって、目尻のシワをとるのにもいいと聞けば、何が何でも貼りたくなります。

 

瞳子から指1本ほど上部、こめかみの凹んだところには「太陽」というツボがあって、ここは美容の常用ツボ新陳代謝の促進、顔のむくみの解消、スッキリ目元、老眼の視力回復などメリットはいっぱいで、外しちゃいけない場所ですね。

 

f:id:otona12:20171010010902j:plain

 

上の図は美容の基本ポイントだそうですが、身体じゅうに貼りたい場所がありすぎて困ります。

  • 疲労回復、活力アップ
  • リラックス、安眠
  • ホルモンバランスを整える
  • 肩・首の凝り対策
  • 美脚ケア
  • 腰ケア
  • 足・膝ケア

 

これを全部やっていたら、あっという間に150粒が無くなりそう。1日10粒ぐらいがおススメだそうです。

 

f:id:otona12:20171010013641j:plain

 

約55年の実績で愛用者が10,000人を突破

 

今回私が使用した「Acu Life 」は、150粒入りで4,903円(税込)。

愛用者が10,000人を突破した記念として、2017年10月20日までに購入すると、次回に使える1,000円クーポンをプレゼントしてくれます。

 

大手TVショッピングでも人気のアイテム。これまでスキンケア商品の効果が得られなかった人たちには、一般医療機器としての効果が確かなアイテムとして、美容面での注目が集まっています。

 

今夜はフェイスケアのツボを全部押さえて就寝。明日の朝はどうなっているか、鏡を見るのを楽しみにしたいと思います。

 

f:id:otona12:20171010011525j:plain

 公式サイトはこちら

話題の「美容鍼」を手軽に体験!ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)