Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


チークをつけてエイジングケア~発色が夜まで崩れない&ポーチに粉が散らない「ラナレイ プリズムブラッシュ」



f:id:otona12:20171031192910j:plain

 

女らしいメイクの仕上げは、頬にふんわりと乗せるチークカラー。・・だそうですが、私はここ20年ぐらい、チークカラーを買ったことがありません。なぜなら海で一年じゅう日焼けしていた時代があって、ブロンズ色の肌にはファンデもチークも役に立たなかったのです。

 

アラフィフになって美白に目覚めてからは、コスメに興味を持つようになりましたが、チークまでは手が伸びません。「この歳でチークなんて、おてもやん? ぶりっ子おばさん?」みたいな照れがあって、買いに行けなかったんですよね。

 

そこへ私みたいなメイク下手でも簡単につけられる、変わった形のチークを紹介されました。「崩せない人」のためのメイクとして、雑誌や有名人ブログなどにたびたび登場しているラナレイプリズムブラッシュ です。

 

 

ブラシ要らず! パフで頬にほんのり色が広がるチーク

 

f:id:otona12:20171031194759j:plain

「崩せない人」のためのラナレイプリズムブラッシュ


箱から円筒形の容器を取り出して、青色のキャップを開けてみたところ、よくあるチークカラーの形状とは違います。ブラシが付いていない?  真ん中の黒い輪っかの部分にロックがかかっていて、キャップを反時計回りに回すことにより、パフに色が出てくる仕組みになっているんです。

 

f:id:otona12:20171031195648j:plain

キャップを回して色が出る仕組み


容器を逆さにして振ってみても、粉が舞い散ることはありませんでした。これなら白いお洋服を着て、チークを塗るときには助かりますね。

 

お色は4色あります。ダイヤローズ、パールピーチ、ガーネットオランジュ、ゴールドネーブル。もし私が10代だったら即「カワイイ~」と手に取るんでしょうが、拗ねた年齢でもありますので(笑)、この4つのお色からどれを選ぶかが難しい。健康的なイメージになる03番の「ガーネットオランジュ」にしてみました。

 

f:id:otona12:20171031200618j:plain

ラナレイプリズムブラッシュのカラーバリエーション

 

元気なカラーのガーネットオランジュを頬に試しました

 

f:id:otona12:20171031212621j:plain

ガーネットオランジュ


いきなり顔に塗って「おてもやん」になると悲しいので、まずは手の内側に塗って試します。ひと塗りぐらいでは色が付かず、パフを2~3回ポンポンと置いていくと、いつの間にか色づいていきます。

 

これは独自技術の「プリズム処方」と言って、全方向から肌色を補正し、見たままの色がキレイに発色できる技術だとか。ということは顔に塗ってもパフと同じ色が付くってことでしょうか。楽しみっ!

 

f:id:otona12:20171031201326j:plain

04番「ゴールドネーブル」


ではチャレンジしますか。位置はどのへんがいいか分からないのですが、適当にパフをポンポンと置いてみます。肌の色に馴染んで、悪目立ちしないのがいいですね。

 

f:id:otona12:20171031202056j:plain

頬にパフをポンポンしました

 

f:id:otona12:20171031203046j:plain

ガーネットオランジュを付けた頬

 

加減が分からないもので、両頬に5回ぐらいずつ付けてみました。ピンクじゃないので、私の年齢でも違和感がありませんね。健康的な顔色になったと思います。

光を乱反射するパウダー成分に、ツヤ成分として「真珠」と「ダイヤモンド末」が入ってるそうで、頬がツヤツヤになりました。

 

エイジングケア成分配合でみずみずしい頬へ

 

f:id:otona12:20171031213118j:plain

みずみずしい肌に導くスキンケア成分を配合


私が知っているチークカラーには無かったこと。嬉しいことには、「プリズムブラッシュ」にはスキンケア成分&エイジングケア成分が配合されているんです。

 

フムスエキス

太古より長い年月をかけて海底に蓄積された栄養分たっぷりの土を採掘後、自然発酵させ、さらに数年間かけて抽出した自然エキス。お肌に天然成分100%の栄養を届けます

 

加水分解酵母エキス

酵母の分解成分。核酸やビタミンB2、B6、アミノ酸などが豊富に含まれています

 

セラミド・ヒアルロン酸Na・スクワラン

もともと人間の肌のなかにある保湿物質。お肌のモチモチ&うるおいには欠かせない成分です。

 

 いちばんの強みは発色を長時間キープすること

 

若かりしころの思い出ですが、チークカラーって朝つけて、夜には消えちゃっていた気がします。だからメイク直しは必須で、ポーチには忘れずに入れていたんですよね。

 

ラナレイプリズムブラッシュ 」には、メイク崩れを長時間防ぐ2つの処方がなされています。

スムースセーブコントロール

f:id:otona12:20171031210706j:plain

メイク崩れの大きな原因は、乾燥による皮脂の過剰分泌。配合されている保湿成分が乾燥を長時間ブロックして、チークカラーがにじんで消えちゃうことを防ぎます。

 

ロングラスティングコート

f:id:otona12:20171031210724j:plain

パウダーの周りにコーティングを施すことによって、汗や水、皮脂による「くすみ」や「色落ち」を防ぎます。

 

持ち歩いてもキャップが外れないロック機能付き

 

いくら色落ちがしないと言っても、仕事のあとに大切な人とのディナーが控えてるときなどは、ちゃんとメイク直ししたいもの。お酒をいくら飲んでも顔に出ない私なんて、可愛げがなさすぎるので、お化粧室で「ちょっと酔っちゃったかも~」の頬にしたくなります。

 

f:id:otona12:20171031211522j:plain

スムースロック設計

「ラナレイプリズムブラッシュ」の賢いところは、容器のままバッグにポンと入れておいても、キャップが外れないこと。スムースロック設計と言って、キャップの開閉と同時にロック機能が働くんです。これならバッグにピンクの粉が蒔き散らされる心配はありませんね。

 

ランチ2回分で買える高性能のチーク

 

便利だし、お肌にも安心だし、塗りやすいし、発色も気に入ったし、常備したいチークなことは分かりました。でもプチプラフリークの私は3,000円を超えるコスメには、お財布の紐が固いのです。

 

で、「ラナレイプリズムブラッシュ」のお値段は?

おおっ、これなら許せる範囲でした。2,376円(税込)なので、ランチ2回分ですね。

 

寒さが増してくると顔色も悪くなって、元気がなさそうに見えがち。ほんわり明るいチークで、「私の頬だけ春が来ています!」ってアピールしたいものですね。

 

f:id:otona12:20171031212525j:plain

 商品の公式通販サイトはこちら

ラナレイプリズムブラッシュ