Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


北海道のグラスミルクと酵素が保湿&毛穴ケア~ハウスオブローゼ売上No.1の洗顔料「ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー」



f:id:otona12:20171112021441j:plain

 

牛乳風呂といえばクレオパトラが愛した美容法として有名ですね。同じように牛乳洗顔も、お肌の角質を落として、くすみのないキメ細かい肌になると聞き、試したことがありました。

でも本音を言うと、子どもの頃から牛乳が苦手だった私。豆乳はイソフラボン摂取のために飲んでいますが、洗顔のためだけに牛乳を買う気にはならず、すぐにやめてしまいました。

 

そこに朗報が! 自然志向化粧品のパイオニア「ハウスオブローゼ」から、ミルクの洗顔料が出ているというのです。その名も「ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー 」。液体とパウダーを混ぜ合わせて洗顔するという、2つの白いボトルを手に入れて、ワクワクのお試しタイムを経験しました。

 

 

ミルキュアの原料は北海道の牧草地で育った牛から搾ったグラスミルク

 

f:id:otona12:20171112023107j:plain

 

「ウォッシュ&パウダー」の2つのボトルが入っている箱には、牛の絵と英文が印刷されています。

"Ingredients contained in milk from cows fed on natures green pastures lead the skin moisturized and smooth."(天然の緑の牧草地で飼育された乳牛のミルクに含まれる成分が、お肌を保湿して滑らかにします。)

 

f:id:otona12:20171112030906j:plain

天然の牧草を食べる牛たち


「ミルキュア」の素材となる牛乳は、北海道旭川市にある斎藤牧場の天然の牧草を育んで、のびのびと健康に育った乳牛から搾った「グラスミルク」というもの。一般の酪農家では外国から輸入した穀物を配合して牛に食べさせることが多く、安全性の観点から言えば、穀物に付着した農薬などの影響が気になります。

 

それに比べると昔ながらのエコロジカルな放牧法で、天然の牧草地をのんびり歩きながら草を食べている牛たちは、身体も内臓も健康に育ち、搾り取る「グラスミルク」も安全です。「ミルキュア」は洗顔料であって、口に入る食品ではありませんが、そこまで製品原料の安全性にこだわるのは、さすが1978年創業の老舗「ハウスオブローゼ」ならではと思います。

 

グラスミルクから作られるグラスミルク乳清(ホエイ)には、美肌成分のアミノ酸がたっぷり。肌の角質内にあるNMF(天然保湿因子)に成分構成が近くて浸透しやすいので、乾燥した角質に内側からうるおいを与えて保湿してくれるのです。

 

ミルキュアが液体とパウダーに分かれている理由

 

f:id:otona12:20171112031457j:plain

 

素材を理解したところで、次なる課題はなぜ「ミルキュア」は液体のウォッシュとパウダーに分かれているのか、その理由を知りたいですね。だっていちいち混ぜ合わせるのが面倒くさいじゃないですか。1本だけ買うのじゃダメなの?

 

2剤式になっている理由

パウダーには、水に溶けた状態で初めて作用を発揮する酵素が入っています。ウォッシュと混ぜた瞬間に酵素が目覚め、高い洗浄効果を発揮できるようにしているのだそうです。

しかも自分の肌質や、その日のコンディションに合わせた洗顔料にカスタマイズできるのも大きなメリット。

オイリーな肌にはパウダー多め、乾燥肌にはパウダー少なめ、小鼻のザラつきなど気になる部分にはパウダーを足してピンポイント洗顔といったカスタマイズができます。

  

ウォッシュは汚れ落としのベースになるもので、酵素入りパウダーと配合することで、お肌に極力負担をかけずに古い角質や毛穴の奥の汚れをすっきり落とします。

【 ウォッシュの成分 】 無香料・無着色・無鉱物油

水、カゼイン、BG、エタノール、グリセリン、ホエイ(牛乳)、バニラ果実エキス、加水分解ヒヨコマメ種子エキス、アラントイン、水酸化レシチン、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、カルボマー、EDTA-2Na、1、2-ヘキサンジオール、水酸化K、メチルパラベン、香料

 

f:id:otona12:20171112135635j:plain

ミルキュア ピュア ウォッシュ


パウダーには古い角質を落とすためのタンパク質分解酵素(プロアテーゼ)が配合されています。ウォッシュと混ぜ合わせることで、この酵素が目覚めて、つるつるの洗い上がりになります。

【 パウダーの成分 】 無香料・無着色・無鉱物油

タルク、コメ粉、カゼインNa、ホエイ(牛乳)、プロテアーゼ、パパイン、アラントイン、ステアロイルグルタミン酸Na、デキストリン、BG、デヒドロ酢酸Na、メチルパラベン

 

f:id:otona12:20171112141053j:plain

ミルキュア ピュア パウダー

 

泡がたたないのにお肌をやさしくピーリング

私は普通肌なので、基本の混ぜ方でやってみます。混合の目安を分かりやすくするために、計量スプーンを使ってみました。

 

ウォッシュは計量スプーン中1杯(約5ml)

f:id:otona12:20171112142637j:plain

ウォッシュ約5ml

パウダーは計量スプーン小1/3杯(約0.3g)

f:id:otona12:20171112142806j:plain

パウダー約0.3g

f:id:otona12:20171112142849j:plain

適量を取ったウォッシュとパウダー

 

ではさっそく手のひらで混ぜ合わせてみます。

f:id:otona12:20171112143057j:plain

手のひらに乗せます


人差し指でクルクルと・・・、コンデンスミルクみたいな優しい香りがしてきました。でも泡がたちませんね、なぜでしょう。

f:id:otona12:20171112143136j:plain

混ぜ合わせたところ

泡がたたない理由

 この洗顔料は、泡で汚れを落とすタイプじゃないのだそうです。乳タンパク質「カゼイン」という成分がたっぷり含まれていて、ガセインには水と脂を混ぜ合わせる性質があります。ゴシゴシせずとも、やさしく撫でるようにお肌を洗うだけで、肌の余分な脂を落としてピーリングをしてくれる作用があるんです。

たった1回の洗顔なのに肌はツルツル&毛穴が縮小

 

あらかじめ濡らしておいた肌に、混ぜたミルキュアを広げました。手のひら全体でマッサージして、目元は円を描くようにそうっとそうっと。

ザラつきが気になる部分にはパウダーを足して、中指で軽くマッサージするといいそうです。ぬるま湯で洗い流したら、最後は冷水で引き締めます。

 

タオルで拭き取りながら、お肌が柔らかくなっている感触に気付きました。特におでこがキレイになったような。たった1回のトライだというのに、気になっていた毛穴が小さくなっています。触るとツルツルすべすべして、化粧水もいらないくらいです。

f:id:otona12:20171112144848j:plain

毛穴が小さくなりました


洗い上がってからずーっと、コンデンスミルクみたいな甘い香りがお肌を包んでくれています。赤ちゃんのふんわりした匂いを思い出しました。清潔で気持ちいいです。

  

 期間限定価格のうちに売上No.1商品をセット買い

 

ギリギリになってしまいましたが、11月19日(日)まで「ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー 」は割引キャンペーン中。 

期間限定価格(11月19日まで)

4,104円 → 3,564円(税込)

 

「ハウスオブローゼ」の洗顔料のうち売上No.1の商品なので、この機会を逃すともったいないかも。ウォッシュとパウダーを単品で買うのに比べて約半額の値段ですから、セット外のほうがお得です。

 

木枯らしが吹いて、これから乾燥がますます進む季節。お肌の保湿はまず洗顔からなので、乳牛たちの恵み「グラスミルク」の成分で、お肌にしっとりうるおいを与えてあげましょう。

 

f:id:otona12:20171112151340j:plain

ハウスオブローゼの通販サイトはこちら

ミルキュア ピュア ウォッシュ&パウダー