Look 10 Years Younger

更年期からのコスメは引き算。10歳若返るお肌とお財布にやさしいオーガニック&ノンケミカル美容レビュー


育菌→保湿→若見えに導く美肌菌美容液~スキンケア大学のカリスマアドバイザーが開発した「オリゴロジック」



f:id:otona12:20171113135051j:plain

 

日本人は世界一きれい好きな民族と言われています。ただしお肌に関しては、清潔の度合いが過ぎるとトラブルのもとになるのを知ってましたか。それは肌に備わった天然バリアと関係しています。

 

 

清潔にしているのに肌が乾燥してシワシワになる理由

メイクを落とすのに合成界面活性剤入りのクレンジングでゴシゴシ。脂と混じったクレンジングを落とすのに洗顔フォームでキュッキュッ。それを繰り返すとお肌はカサカサ、シワシワの乾燥肌になります。

 

f:id:otona12:20171113141418p:plain

合成界面活性剤で天然バリアが壊れた肌


ケミカルな物質で消毒しすぎると、お肌の健康を守る善玉菌がいなくなってしまい、悪玉菌ワールドに。肌の天然バリアが壊れて、感染症や肌荒れを引き起こす原因になります。そこにいくら化粧水を注ぎ込んだって、角質の細胞間脂質が減ってスカスカになった肌からは、水分が蒸発していくばかりなのです。

 

 美肌菌を育てる研究でエビデンスデータのあるコスメ

f:id:otona12:20171113143807j:plain

育菌美容の化粧水と乳液


肌の天然バリアを守るために、私はノンケミカルのコスメを使うことにしています。それでも肌が過保護になった場合は、石けん洗顔だけで化粧水もつけない「肌断食」でリセットするのですが、自然のターンオーバーが新しい肌を生むまでの期間は、つらくて長いのです。

 

美しくありたい私たちのために、最前線で頑張っているお肌を元気づけてあげたい。お肌の善玉菌(美肌菌)を育てる研究でエビデンスデータを取った化粧品があると知って、とても興味を持ちました。高濃度オリゴ糖W配合の「オリゴロジック」です。その化粧水と美容液を実際に試したお肌の様子をレポートしてみたいと思います。

 

「オリゴロジック」は美肌菌に働きかけることが確認された唯一のブランドで、日本皮膚科学会でも注目されている商品。正しく使用するために、まずは配合成分について調べることにしましょう。

 

 肌で善玉菌を増やしてくれるグルコオリゴ糖

 下の画像は、コスメが入っているパッケージに印刷された成分です。

化粧水(オリゴロジック カルチャリングローション)

f:id:otona12:20171113144454j:plain

化粧水の成分

美容液(オリゴロジック カルチャリングセラム)

f:id:otona12:20171113144702j:plain

美容液の成分

もちろんケミカルフリーです。

無着色・無香料

防腐剤フリー

アルコールフリー

オイルフリー

界面活性剤フリー

弱酸性

 

 成分のなかで最も重要なのが「α-グルカンオリゴサッカリド」と「ホスホリルオリゴ糖Ca」です。

 

オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やしてくれて、美肌作りや便秘解消に効果があることはよく知られています。ではコスメとして肌に塗っても効果があるかと言えば、ちょっと疑問。オリゴ糖にもいろんな種類があり、食品として体内に摂り入れるものと、肌に塗ってOKなものと分かれているからです。

 

f:id:otona12:20171113151913j:plain

グルコオリゴ糖の原料サトウキビ

「オリゴロジック」の成分原料となっているのは「グルコオリゴ糖」。サトウキビに多く見られる天然の糖で、化粧品の成分表示名称がα-グルカンオリゴサッカリド」です。

グルコオリゴ糖は、肌につけると悪玉菌の増殖を防いで、肌のなかにある善玉菌(美肌菌)の栄養となります。その結果、肌にとって良好な菌バランスが保たれて天然バリアが復活するので、肌がもともと持っている保湿力が高まるのです。

 

f:id:otona12:20171113152034j:plain

ホスホリルオリゴ糖の原料ジャガイモ

そして「ホスホリルオリゴ糖Ca」とは、ジャガイモ澱粉から作られた「リン酸化オリゴ糖」のカルシウム塩。お肌のバリア機能を改善し、保湿、ターンオーバーを正常に導いてくれます

 

他にも、プロパンジオール、ペンチレングリコール、乳酸Ca、乳酸、ジクリセリン、キサンタンガム1,2ーヘキサンジオール、クエン酸、クエン酸Naが、濃厚エイジングケア成分として、お肌に働きかけてくれます。

 

スキンケア大学のアドバイザーがお母さんのために開発したコスメ 

「オリゴロジック」を開発したのは、スキンケア大学でカリスマ的人気のあるアドバイザー、茂田正和氏。

コスメフリークだったお母さんが、交通事故のストレスでどんな化粧品も合わなくなり、ひどい敏感肌になったのを治してあげたくて、「オリゴロジック」の開発に取り組んだのだそうです。

 

日本皮膚科学会の正会員であられる茂田氏は、当然のごとく肌の天然バリアの仕組みは熟知。今まで高価で手が届かなかった美肌菌美容を、誰でも手軽な日常のケアとして取り入れられるコスメを作ることに成功しました。

その研究開発を支えたのが「オリゴロジック」を製造している日東電化工業株式会社で、なんと1940年からミネラルにこだわって製品作りを続けてきた老舗なのだそうです。

 

3日間「オリゴロジック」を使ったビフォーアフター

成分についてマスターしたところで、「オリゴロジック」はどうやって使うのでしょう。他の化粧品をやめる必要はなく、いつものお手入れの前にプラスすればいいのだそうです。他の化粧水に混ぜても、全身に塗ってもOKなんです。

 

では化粧水からつけてみます。サラリとした透明な液です。

f:id:otona12:20171113155012j:plain

オリゴロジック カルチャリングローション


次に美容液。ポンプを押したら、少々ねっとりした液が出てきました。

f:id:otona12:20171113155123j:plain

オリゴロジック カルチャリングセラム

「オリゴロジック」の口コミをざっと見てみると、1週間ほどで効果が出たと言っている方が多いようです。私は3日間試したビフォーアフターを載せますね。

 

オリゴロジックの使用前

f:id:otona12:20171113155533j:plain

洗顔直後

 「オリゴロジック」を3日間使用した後

f:id:otona12:20171113155735j:plain

オリゴロジックの使用後

もともと普通肌なので大した変化はないと思いますが、毛穴が分からなくなって、透明感が増したような気がします。

私みたいに単に塗るだけでなく、使い方はいろいろ。 メイクアップアーティストのMINAMIさん指導による、美容液を使ったマッサージテクニックの動画がありましたので、載せておきます。

 

 

 割引キャンペーン中なら「美肌菌育成プログラム」の特典付き

 今回使用した「化粧水(オリゴロジック カルチャリングローション)と「美容液(オリゴロジック カルチャリングセラム)」のセットは、通常価格で4,950円(税別)+送料500円です。

キャンペーン期間であれば、これを2カ月ごとに届く定期便にすると、初回 2,970円(税別)で送料無料になるそうです。

 

定期便には「美肌菌育成プログラム」として、総額3,000円相当の特典が付くのですが、今がそのキャンペーン期間かどうかはWEBサイトを見ないと分からないので、公式通販サイトのリンクを張っておきます。

 

【美肌菌 美容液と化粧水のセット】特別限定セット2,970円 美肌菌が潤いハリつやを与える。無添加美容液だから敏感肌な人もOK。「オリゴロジック」

 

化粧水も美容液もサイズが大きくて、2か月は持つ量だと思います。「オリゴロジック」でお肌の環境を整えた上に、お気に入りのコスメを使用して、2倍キレイになってくださいね。

 

f:id:otona12:20171113161944j:plain

 公式通販サイトはこちら

TV話題!美容液【オリゴロジック】