10歳 若見え

Look 10 Years Younger

40歳からのコスメは引き算。簡単に10歳若見えするスキンケア&メイクと美肌サプリ


シワ・毛穴・エイジングに最強!アンプルール「ラグジュアリー・デ・エイジ」お試しを1週間続けた結果



f:id:otona12:20180223034818j:plain

 

年齢肌の悩みはシワ、シミ、たるみと思っていたら、毛穴まで開いてくるんですね。若いころの皮脂毛穴や乾燥毛穴と違って、その名も「ゆるみ毛穴」。肌が弾力を失って垂れることにより、毛穴が縦に開いてくる状態を言うそうです。

 

プラセンタやコラーゲンのサプリを飲んで、コツコツとエイジングケアを頑張っていますが、とりあえずは今すぐ何とかしたい。お肌の土台にしっかり届くというアンプルールのラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット を1週間試しました。

 

 

見るからに濃厚そうなトライアルキット

実を言うとトライアルキットの購入に関しては、ちょっと不安だったんですよ。どこかに小さく定期購入の縛りが書いてあるんじゃないかと。WEBサイトを隅々まで見て、初回限定1人1点限りの約束だけで買えると分わかって、購入ボタンを押しました。

 

送料無料で届いた箱を開けると、こんなセットが入っていました。ビニールケースを開ける前から、濃厚な液体が入ってるのが見て取れます。

 

f:id:otona12:20180224003547j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット


製品カタログによると、アンプルールからは美白ケアの「ラグジュアリーホワイト」シリーズと、今回頼んだエイジングケアの「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズが出ています。

トライアルキットは1週間分。美白ケアキットは1,500円ですが、エイジングケアのほうは2,100円でした。歳を取るってことは、何かとお金がかかることなんですよね。でも実質9,220円相当のキットだそうですから、楽しみにきっちりと使います。

 

基本ケア3アイテム + スペシャルケア2アイテム + 洗顔&クレンジング

f:id:otona12:20180224004958j:plain

 

トライアルキットの中身は7アイテムです。本商品の価格から換算すると、かなりお得なセットだと思います。

種類 トライアル 本商品
化粧水 20ml 120ml(6,480円)
美容液 10ml 32ml(11,880円)
クリーム 8g 30g(12,960円)
アイクリーム 2回分 20g(8,640円)
ナイトマスク 1回分 70g(7,344円
クレンジング 2回分 200ml(4,104円)
洗顔料 2回分 130g (4,320円)

 

クレンジング・洗顔と基本の3アイテムを1週間試しました

同梱されていた「細胞リフティングケア スタートブック」を読みながら、一つ一つ吟味して使用しました。

 

クレンジング(ラグジュアリー・ホワイト・クレンジングミルクN)

f:id:otona12:20180224013235j:plain

ラグジュアリー・ホワイト・クレンジングミルクN

パウチから手のひらに出したら、えっ、これが1回分!? とりあえず全部つけてメイクを落としました。湿らせたコットンで拭き取るか、水またはぬるま湯で洗い流すかだそうですが、摩擦はシワのもと。そうっと洗い流しました。

量が多すぎて何回もバシャバシャ洗う結果になったので、2~3回ぐらいに分けて使ったほうがいいかもしれませんね。メイク汚れはきれいに落ちましたよ。

 

洗顔料(ラグジュアリー・ホワイト・ウォッシングフォームN)

f:id:otona12:20180224013057j:plain

ラグジュアリー・ホワイト・ウォッシングフォームN

 下手ながら泡立てました。これは1回分を丸々使って大丈夫そうです。

f:id:otona12:20180224013833j:plain

濃密泡立ち洗顔フォーム

 

ヒアルロン酸や浸透型コラーゲンなどの美容成分が入っていて、洗いながらトリートメントしてくれのが特徴。なめらかな細かい泡で、息苦しくありません。ふっくらとした洗い上がりです。

 

f:id:otona12:20180224014006j:plain

洗いながらトリートメント
化粧水(ラグジュアリー・デ・エイジ・リフティングローション)

f:id:otona12:20180224014939j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジ・リフティングローション

化粧水なのに、ヒアルロン酸や浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、ツボクサエキスといった美容液成分がたっぷり配合されています。

 

特に注目すべき成分は、GF(成長因子)への反応力を高めるGFブースターという細胞活性化成分。老化した細胞は元気がなくて成長因子を受け取れないんですが、植物性幹細胞と共に、低下しがちな肌力を高め、成長因子への反応力をアップしてくれるんだそうです。

植物性幹細胞はモロッコの「神の恵みの木」と呼ばれるアルガンツリーの芽から抽出・培養したもの。真皮の幹細胞を保護・活性化するアプローチが期待できます。

 

f:id:otona12:20180224015830j:plain

美容液みたいな化粧水

手に取って肌につけると、肌がじわじわ吸いこむというよりは、瞬間的にピタッと張り付く感じがしました。あとに使う美容液を受け入れやすいよう、しぼみ肌をほぐす働きをするんだそうですが、既に美容液を使ったような感触です。

ラグジュアリーなコスメは使ったことがない私は、これだけで充分すぎるほどでした。

 

エイジングケア美容液(ラグジュアリー・デ・エイジ・リジュリューションⅤ)

f:id:otona12:20180224020420j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジ・リジュリューションⅤ

説明書に書かれた内容を見ると、化粧水よりもこっちがメインだと気付きました。年齢肌には願ったり叶ったりの美容液です。

  • フェイスラインや毛穴のゆるみが気になる肌をピン!と上向きに
  • 酸化・糖化・乾燥など肌老化ダメージをリセット
  • DMAEの働きで根底から肌を引き締め

 

 ちなみにDMAEとはイワシなどに含まれている成分で、筋肉の収縮を助け、ハリの衰えたお肌をキュッと引きしめるんだとか。シワやたるみの一因である表情筋のゆるみに、ダイレクトに働きかけてくれるんです。

 

f:id:otona12:20180224023034j:plain

肌がピン!とする美容液

ボトルには半分ぐらいの量の美容液が入っています。スポイトで吸い取って、指先でちょんちょんと肌の気になる部分から塗って、全体に広げてみました。シワの部分には入れ込む感覚で。卵の薄皮みたいな膜が一枚乗っかったような付け心地です。

 

肌をピン!と上向きに」の成分は、植物幹細胞(アルガンセルエキス)、4種類のGF(成長因子)、セルフメンテナンスペプチド。年齢肌の自己再生力を高めるために、根本からのリフティングケアに着目したとは、さすが皮膚科のお医者さんがディレクションを行っているだけあります。皮膚生理学を熟知した医師だからこそ使える成分なんですね。

 医師にしかつくれない、確かな効果を実感できる安心な化粧品を作ることが、アンプルールの姿勢なんだそうです。

 

クリーム(ラグジュアリー・デ・エイジ・リフティングクリームⅤ)

f:id:otona12:20180224023542j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジ・リフティングクリームⅤ

化粧水で受け入れ準備して、美容液で注入・再生して、最後はクリームで保護をする。3ステップ目に入ります。

クリームの特徴的な成分は、グラビティコントロールペプチド。加齢や光老化によってダメージを受けたエラスチンの再生にアプローチします。年齢肌の表面に強力なリフト膜を作って、重力に対抗してくれるんだそうです。

 

f:id:otona12:20180224024034j:plain

とろけるようなクリーム

キャップを開けたらいっぱい入っているのでビックリ。1週間分どころか2週間ぐらい持ちそうです。お肌に伸ばしてから、両頬、額とあごを10秒ずつハンドプッシュしました。心地よくリラックスできて、肌が守られているのを感じます。

3ステップ後に鏡を見ると、毛穴がキューッと引き締まっているのが実感できました。

 

1週間後に起こった変化に驚きました

いつもは固形石けんで洗顔して、たまに美容オイルをつける程度のケアしかしていない私。毛穴やシワが気になるのに適当な性格ゆえ、せっかくのコスメも途中で飽きて放置することが多いのです。

 

そんなズボラ人間が美容ブログを始めて、あれこれお試しさせて頂くたびに、コスメがどれだけ進化したかを目の当たりにしてきました。今回の「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズは、その最たるもの。ここまで真面目にエイジングケアのコスメを使い続けたのは初めてで、たった1週間なのに見る見る嬉しい変化が訪れました。

 

比較のために1週間前と1週間後、2つの画像を並べましょう。変化が分かります?

 

f:id:otona12:20180224030811j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジを使用する前

 

f:id:otona12:20180224031003j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジを使用して1週間後

くすみがちだった肌が明るくなって、毛穴の開きが縮小されたような。それ以上に驚いたのは、目の下のシワが薄くなったことです。以前はニーッと笑うとそのままシワが定着していたのに、今は残らなくなりました。

もしかしたらプラセンタサプリとの相乗効果かもしれませんが、毎日頑張って塗り続けたコスメも一役買ってくれたと思います。私の年齢でここまで改善できるとは、正直言って驚きました。

 

ここ一番にはスペシャルケアの2アイテム

 基本ケアを行う合間に、アイクリームとマスクも使ってみました。私の仕事は徹夜が多いので、目の下にクマができていても、ここ一番のときには何が何でも復活させなきゃいけないのです。どちらのアイテムもレスキュー用に要りますね。

 

目元用クリーム(ラグジュアリー・デ・エイジ・ラインセラム アイEX)

f:id:otona12:20180224024859j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジ・ラインセラム アイEX


年齢サインが出た目元用を、若々しい印象に導いてくれるというクリーム。1回分が多すぎて、塗っても塗っても余りました(笑)。美容液で充分かなとも思います。

 

ナイトマスク(ラグジュアリー・デ・エイジ・パワーマスク)

f:id:otona12:20180224032946j:plain

ラグジュアリー・デ・エイジ・パワーマスク

 

睡眠中の肌をうるおす、洗い流し不要のマスクです。いっぱい入っているので、ケチって半分を使いました。せっかく塗ったのに仕事が朝までかかってしまい、ミラクルは体験できず。あと半分残ってる分は、ちゃんと睡眠時間が確保できるときに使います。

 

ちなみにジュレの中にある黄色い粒々は「水光カプセル」と言って、そのままでは壊れやすいビタミンEを、フレッシュな状態で肌に浸透させるためのカプセルです。

用いた発想は、次世代型ヒアルロン酸注入として注目されている美容医療「水光注射」の原理。眠っているあいだに肌全体をうるおいで満たし続け、細胞を再生・修復するエイジングケア成分を送り続けるデリバリーシステムが組み込まれているそうです。

 

f:id:otona12:20180224041307j:plain

次世代型のスペシャルケア

 

1週間使ってもまだ残っています

最後にまとめです。

肌の奥にある真皮では、繊維芽細胞が美肌成分のコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを作り出しているのですが、これらの質・量が減少することで、シワ・たるみ・ゆるみ毛穴・ほうれい線といった年齢肌の悩みが起きてきます。

アンプルールでは、繊維芽細胞の母体「真皮幹細胞」を活性化して、表皮・基底膜・真皮・筋肉の全ての層からハリと弾力を支えられるようなリフティングケアを目指しているんだそうです。

 

サポート成分

表皮 → うるおいチャージ

  ・トレハロース、ヒアルロン酸、Vリフター・コンプレックス

基底膜 → 肌を土台からサポート

  ・HGF

真皮 → ハリ・弾力をもたらす

  ・ツボクサエキス、グラビティコントロールペプチド

筋肉 → 筋肉のゆるみをひきしめる

  ・DAME

 

肌の変化を見てワクワクしながら、1週間も楽しませてくれたラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット 。本商品を全部揃えたら5万円を超えちゃいますからね。2,100円でエイジングケア最前線のコスメを体験できたのはラッキーです。

シワにすりこんだ美容液がいちばん最初に無くなってしまいましたが、化粧水とクリームはまだ残っていますよ。10日分はありますね。チマチマ使わせていただきます。

 

f:id:otona12:20180224041519j:plain

公式サイト

見た目年齢に差がつく!