50代 美容

Look 10 Years Younger

40歳からのコスメは引き算。簡単に10歳若見えするスキンケア&メイクと美肌サプリ


首のポツポツ解消に就寝前の薬膳スイーツ 発酵ハトムギゼリー「肌糧」で代謝とめぐりをアップ



f:id:otona12:20180404005433j:plain

 

いつのまにか首にできるポツポツを首イボと言うんだそうです。爪で引っ掻いても取れないし、年齢とともに増えると聞いて大ショック。でも昔ながらの知恵があれば大丈夫です。体内環境を整えることで、ポツポツやカサカサを内側からキレイにしてくれる薬膳スイーツ、発酵ハトムギゼリーMeDu「肌糧(はだかて)」をレビューします。

 

首イボは肌の柔らかい部分にできる良性の腫瘍

 

f:id:otona12:20180404010905j:plain

首イボ(スキンタッグ)

先日バスに乗ったときのこと。後ろの席から「あなた、首がキレイでいいわねぇ。歳をとると隠さなくちゃ外に出られないのよ」という声が聞こえてきました。チラッと見たら、首にスカーフをぐるぐる巻きにしたご高齢の女性と、Vネックのニットを着た若い女性。どうやら首イボの話をしているようです。

 

スキンタッグこと首イボとは、皮膚の線維や脂肪からできた両性の腫瘍で、皮膚の老化や紫外線、衣類やアクセサリーによる摩擦、肥満などの体質が原因だそうです。1個だけできる場合もあれば、多発する場合もあり、体質によっては20代から現れる人もいるんだとか。

良性なので心配することはありませんが、服と肌との摩擦によって、鼠径部(そけいぶ)などの柔らかい部分にどんどん増えていくそうですから、見つけるとゾゾッとしちゃいますよね。

 

f:id:otona12:20180404030400j:plain

就寝前に肌糧を1本


首イボ対策には、就寝前に「肌糧(はだかて)」を1本食べるのがおススメなのだとか。そして朝起きたときには空腹時に白湯を飲むと、胃腸を温めて、めぐりの良い身体になるので、「肌糧」&「白湯」をワンセットで習慣化するのが良いみたいです。

 

イボ取りの妙薬として使われてきたハトムギ

皮膚科でスキンタッグ(首イボ)を取るには、液体窒素を用いた冷凍療法や、炭酸ガスレーザーでの治療などがありますが、できやすい人にはイタチごっこ。そんな外科的手法がなかった時代には、生薬のヨクイニンが用いられていました。

 

ヨクイニンとはハトムギのこと。野原に生えているジュズダマに似ていて、これを栽培化したものがハトムギなんだそうです。豆のように見えますが、イネ科の穀物で、穀類のなかでもタンパク質などの栄養が豊富なことで知られています。

 

f:id:otona12:20180404012917j:plain

ハトムギ


ハトムギには身体の代謝をアップし、お肌のターンオーバーを促進する働きがあると言われています。肌表面にあるシミを上に持ち上げて排出したり、乾燥や凸凹をキレイにしたり、透明感のある肌に導いてくれるので、昔は化粧水にもよく使われていました。

美肌だけでなく、肥満予防、神経痛・関節痛の緩和、食物繊維が豊富なことから便秘予防にも漢方として用いられてきたそうです。

 

f:id:otona12:20180404014949j:plain

肌のターンオーバーを促し、腫瘍抑制効果のあるハトムギ

ハトムギに期待される効果は盛りだくさんです。

 
イボ取り効果

最も注目すべきは、ハトムギ特有の成分であるコイクセラノイド。これが昔から「イボ取りの妙薬」とされてきた理由です。腫瘍抑制効果があるので、ポツポツやイボイボ、カサカサを予防してくれたり、口内炎やニキビ、アトピー性皮膚炎の改善に対しても期待が持たれています。

 

むくみ改善効果・デトックス効果

水分代謝を活発にすることで尿の出が良くなります。身体に溜まった老廃物を排出するし、デトックス効果が高まります。

滋養強壮効果・疲労回復効果

精白米の2倍以上のタンパク質を含んでいるので、その分アミノ酸の含有量も多くて滋養強壮につながります。またビタミンB2・ビタミンB6も多く含まれており、脂質代謝・タンパク質代謝を促進することで、疲労物質の蓄積を防ぎます

美肌効果

代謝を促進し、血流やリンパの流れを良くする働きがあるので、お肌に酸素や栄養成分が届きやすくなります。毎日摂取することで、良質なタンパク質はもちろん、脂質、カルシウム、鉄、ビタミンB2、ビタミンB6が肌に届くと、すべすべ美肌に近づいていきます。

 

梅花酵母でハトムギの美容効果をアップ

美容と健康に、近ごろは発酵食品が人気ですが、ハトムギも発酵させた方がより美容効果が高まるのだそうです。

 

島根県産のハトムギを「梅花酵母」で発酵・熟成させることで、天然の潤い成分「アミノ酸」と、身体のさまざまな機能を調整する「ビタミン類」や「ミネラル」もたっぷり体に取り入れられるようにしたのが、発酵ハトムギゼリー「肌糧」です。

 

f:id:otona12:20180404015606j:plain

 

 就寝前はお腹がすいても我慢するしかなかったのですが、薬膳スイーツなら食べても大丈夫?  1包が20.2キロカロリーだし、甘みは蜂蜜なので安心だそうです。

3本入りのお試しセットを頂いたので、続けて食べてみました。

 

f:id:otona12:20180404024032j:plain

3日間のお試しセット

原材料は漢方に使われる天然のものばかり。合成保存料・合成甘味料・豪税着色料は入っていません。

  • 発酵ハトムギ 身体の滞りをなくし、美肌へ導く
  • 菊花 βカロテン、ビタミンC、葉酸が若々しさをサポート
  • 銀杏 カロチン、ビタミンC、ミネラルが豊富で滋養に役立つ
  • クコの実 美肌の元となるコラーゲンの生成をサポート
  • 百合根(ゆりね) カリウムが豊富なので身体の滞りを解消
  • ハスの実 ビタミンB1、ミネラル、食物繊維が豊富。体内環境を整える
  • 白木耳(しろきくらげ) ビタミン、ミネラルが豊富。身体の滞りを解消
  • 蜂蜜 ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富。毎日のスッキリに役立つ

 

f:id:otona12:20180404025522j:plain

体内環境を整え、滞りを流す天然の原料

 

f:id:otona12:20180404023805j:plain

肌糧の原材料名

 

パウチから出すとこんな感じです。蜂蜜の甘さに、少しだけハトムギの粒々が混じっているような。就寝前に食べるデザートって初めてですよ。小腹がすいたときには嬉しい満足感です。

f:id:otona12:20180404025944j:plain

ほんのりと甘い蜂蜜味

 

「梅花酵母」のルーツは世界遺産・石見銀山の梅の木

「肌糧」のハトムギがどうして島根県産なのかと思ったら、株式会社石見銀山生活文化研究所という会社に行きつきました。石見銀山とは世界遺産に登録された、自然環境と共存した産業遺跡。山間にたたずむ人口約400人の大森町というところに、取り壊される予定だった豪農屋敷を広島から移築して作ったのが、写真にある茅葺屋根の「鄙舎」(ひなや)です。

 

f:id:otona12:20180404031917j:plain

石見銀山ふもとの鄙舎(ひなや)

この穏やかな空間から、島根の土地柄を活かした衣料品、雑貨、食料品、コスメ、そして「肌糧」も。石見銀山には「かつて銀山で働く鉱夫が鉱毒から身を守るために梅肉をマスクに塗っていた」という伝承があるように、たくさんの梅の木が植えられており、その梅の木から採取したのが、ハトムギの発酵に使用する「梅花酵母」なんだそうです。

 

f:id:otona12:20180404034705j:plain

梅花酵母のMeDu

 

「肌糧(はだかて)」のパウチにプリントされたアルファベットは何かと思ったら、梅花酵母から生まれたスキンケアブランド「MeDu(めづ)」の名称なんですね。きっと研究所で働く女性たちのお肌は、石見銀山の自然にも負けず取らず、健やかでキレイなんだろうなと想像してしまいました。

 

毎晩の「肌糧」と起床時の「白湯」のセットをじっくり続けることで、身体の中からお肌を整えてくれる発酵ハトムギゼリー。20g×15包入は3,888円(税込)になっています。

 

昔ながらの漢方素材をお腹に入れた満足感が習慣になって、気付いたときにはポツポツやカサカサが無くなっていたら、なんだかとても嬉しい気分。お腹のスッキリ&快調も期待して、夕食のデザートの代わりに薬膳ゼリーをいただくのなら、お値段的にも合格じゃないでしょうか。

 

f:id:otona12:20180404032859j:plain

 

MeDu肌糧20g×15包入ハトムギ ゼリー 天然由来成分 低刺激 酵母 島根県 ご当地コスメ ジャパンコスメ J47

価格:3,888円
(2018/7/1 00:53時点)
感想(0件)