若見え 美容

Look 10 Years Younger

40歳からのコスメは引き算。簡単に10歳若見えするスキンケア&メイクと美肌サプリ


50代の肌水分量を156%アップしたアミノ酸|アラプラス7日間セットを使った正直な感想



f:id:otona12:20181203231919j:plain

 

若さの維持に大きく影響するのが細胞内のミトコンドリア。そのエネルギーを活性化させるのが天然アミノ酸のALAで、生命の根源物質、奇跡のアミノ酸と言われています。

若見え肌成分のALAを極小サイズにして皮膚に浸透させ、肌のうるおいとハリを取り戻すコスメを入手しました。「STORY」にも紹介され、新しいエイジングケアとして注目されているアラプラス スキンケア 。還暦の肌に使っても効くのか、7日間トライアルセットを試して良かったこと悪かったこと、正直なレビューを書きます。

 

まずはアラプラス(ALAplus)のALAとは何なのか、知らないものを肌には塗りたくないので、詳細を調べました。それよりも使用した経過と結果を早くご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

日の当たらない場所でも植物を元気にするALA

下の画像は植物の冷耐性試験。ポインセチアをマイナス2℃の環境下に一晩放置して、変化を比べています。左側がALA配合の液体肥料を使ったもの、右側が不使用のもの。差は歴然としていますね。寒くて日当たりの悪い環境であっても、ALAは光合成を活発にして、植物をたくましく元気にしてくれるのです。

 

f:id:otona12:20181204000052j:plain

植物を元気に保つALA

 

ALAの正式名称は、5-Amino Levulinic Acid (5-アミノレブリン酸)。36億年前、地球上に生命が誕生したときにもALAが関わっていたと考えられ、植物から動物までの広い種に存在しているので、生命の根源物質と言われています。

化粧品やサプリに入れるのに希少な成分として、かつては金やプラチナよりも高価だったんだそうです。

ヒトの肌を対象にしたALA臨床試験で水分量・弾力性がアップ

植物をこんなに元気にしてくれるALAは、人間の体内にも存在しています。「細胞のエネルギー生産工場」であるミトコンドリアの中で、ALAからつくられるプロトポルフィリンは鉄と結合し、ヘムと呼ばれる物質を作ります。このヘムこそが、ミトコンドリアがエネルギーを生産するために必要不可欠な物質なのです。

 

f:id:otona12:20181205024601j:plain

 

ALAと鉄などのミネラルを一緒にした物質「ALAplus(アラプラス)」は、成長期のラットを使った実験で、基礎代謝をアップして、内臓脂肪の蓄積を抑制することが確認されています(ヒトにおいても、臨床試験で基礎代謝が上がったことを確認)。

 

そしてアラプラスをヒトの肌につけた場合、保湿・弾力性を向上させるという研究結果が出たのだそうです。

 

20代~50代の女性20名を対象に行った10日間の実験では、ALA+鉄配合クリーム・サプリメントを使用した被験者の場合、肌水分量の割合が全体で120%アップ(50代で156%アップして、弾力性が全体で109%アップ(50代で120%アップしたという顕著な結果となりました。

 

 

f:id:otona12:20181205030351j:plain

 

 表皮細胞まで到達するALAが肌の弾力をアップ

 50代の女性の肌水分量が10日間で156%もアップしたなんて、セラミドやヒアルロン酸はおろか、ノーベル賞を取ったフラーレンでも聞いたことがありません。どんなに優秀な美容成分であろうと、分子量が大きすぎて、肌の奥まで届かないんじゃなかったでしょうか。

 

角質層を通過する分子量(分子の重さ)の目安は500までと言われています。コラーゲンやヒアルロン酸は分子量が10万以上もあって、そもそも肌には浸透しません。セラミドの分子量は700、フラーレンは720なので、行っても角質層まででしょう。下の図をご覧いただくと、角質層がどんなに上っ面なところにあるか分かりますよね。

f:id:otona12:20181205034715j:plain

ところがALAの分子量は131.1、鉄は55.8なので、アラプラスは角質層を通過して表皮細胞にまで到達できます(下の図)。表皮細胞のミトコンドリア内で反応することでエネルギーが生産され、若々しくみずみずしい細胞、活力のある細胞ができると考えられています。

 

f:id:otona12:20181205041138j:plain

 

7日間で肌の水分量・弾力がアップするかを実験しました

スキンケアの対象をミトコンドリアまで落とし込んだコスメを使うと何が起きるのか、興味津々です。

 

デビ夫人のブログで紹介されたそうですが、あの方が美容にかけているお金は桁違いでしょうから、見る気はしませんでした。それよりも研究結果のデータ。50代の女性が10日間使用して、肌水分量156%、肌弾力120%アップの真偽を、私の肌で試したいのです。

いきなり本品購入では不安なので、アラプラス スキンケア の7日間トライアルセットを入手しました。3日分足りませんが、期待半分ってところです。

 

f:id:otona12:20181213153521j:plain

アラプラス7日間 実感セット

 

上の画像が7日間トライアルセットの中身。左から泡立てネット、クレンジングジェル、クレイ洗顔料、保湿化粧水、保湿クリームです。4つのSTEPに従って、全て使用しました。

 

STEP1 クレンジングジェル

f:id:otona12:20181213155002j:plain

クレンジングジェル

ジェルというよりもクリームの感触ですね。乾いた手に取って顔全体にのばし、ぬるま湯で洗い流します。テクスチャーが重めで、摩擦が心配でした。ぬるま湯で洗い流した後は、きちんとメイクが落ちて保湿されています。

 

STEP2 クレイ洗顔料

f:id:otona12:20181213155259j:plain

クレイ洗顔料

f:id:otona12:20181213155315j:plain

クレイ洗顔料の泡

トライアルセットの中で、これがいちばん気に入りました。濃密な泡ができて、顔に乗せると肌への密着感が半端ないです。

毛穴の汚れと古い角質を落とすクレイ洗顔はこれまで幾つかのブランドを試しましたが、アラプラスにランキング1位をあげたいほどです。使った後は肌のキメが細かくなった気がして、明るくなったと思いました。

 

STEP3 保湿化粧水

f:id:otona12:20181213155825j:plain

保湿化粧水

美容液のようなとろみはあまり感じませんでした。むしろサラッとしているような。でも保湿力は確かにありますね。少量でもピタッと肌に吸い付くのを実感しました。

ローズの香りが昔の化粧品っぽくて、私には苦手。無香料でもいいのにと思います。

 

STEP4 保湿クリーム

f:id:otona12:20181213160109j:plain

保湿クリーム

カスタードクリームみたいな色ですが、香りはローズでした。私は美容液はつけても、クリームはベタつきが残るのがイヤでつけないのですが、この保湿クリームはサラッとしていて重くないです。

でもどうなんでしょう。保湿力は化粧水のほうが勝っているように感じたんですよね。私は普通肌なのでこのクリームまでは要りませんが、乾燥肌の悩みを抱えている方には必要なのかもしれません。

 

使用1日目と7日目の比較写真

全部ではありませんが、必要なものは使い切りました。私はメイクを時々しかしないので、クレンジングジェルは残っています。肌がどうなったか、アラプラス使用1日目と7日目を比較します。頬の拡大画像です。

 

アラプラス使用1日目

f:id:otona12:20181213161710j:plain

1日目

アラプラス使用7日目

f:id:otona12:20181213161737j:plain

7日目

撮影した時間が違うので、光の当たり方は同じではありませんが、毛穴の開きが小さくなったように思います。吹き出物の赤みも鎮まって、肌のトーンが均一になりました。使用している最中は分からなかったのに、こうして比較すると変化したのにビックリ!

 

ちなみに私は50歳の肌どころか、還暦です。アラプラスの研究データにあった水分量は、もともと乾燥肌ではないので変化を感じませんでしたが、細胞密度が縮まったというか、たるみが前より改善された気がします。要らないと思っても、とりあえずクリームまでつけていたのが良かったのでしょうか。

 

f:id:otona12:20181213162935j:plain

 

広告ページからイメージ画像をお借りしました。加工した画像で「年齢不詳のハリ」はどうでしょう? でも私が試した結果の写真はすっぴんで撮っているので、ページ内 に登場されていた58歳と49歳の女性のメイクした肌よりは、信ぴょう性があると思います。

 

先進的な美容成分4種類が特徴

アラプラスには若見え肌成分のALAをメインとして、次世代ヒアルロン酸や高純度コラーゲンなどの先進的な美容成分が4種類、馴染みの深い美容成分が9種類入っているそうです。

 

アラプラスの美容成分13種類

【保湿力を引き上げる先進的な4種類】
ALA(体内にあるアミノ酸。若見え肌成分)
浸透型ヒアルロン酸(通常の1/100の極小サイズ)
3Dヒアルロン酸(通常の約7倍サイズ。角質の水分量を約2倍に)
3重らせんコラーゲン

 

【美しさを引き上げる9種類】
ヒアルロン酸Na
加水分解コラーゲン
加水分解コメヌカエキス
トコフェロール
オリーブ果実脂
ホホバ種子油
シア脂
大豆油
紅藻エキス

 

それぞれのアイテムに入っている成分については、トライアルセットに同梱されていた成分表を撮りましたので、アップしておきます。

 

f:id:otona12:20181213172438j:plain

トライアルセットの成分表

 

40歳以上の口コミは?

アラプラスの口コミをアットコスメで調べました。洗顔料は別として、私がトライアルセットの中でいちばん良かったと思う保湿化粧水はどうなのか、口コミは43件載っています。40歳以上の方の口コミを幾つか挙げます。

 

【 良い口コミ 】

サラサラなテクスチャーで、つけた後がとてもしっとり(52歳)

敏感肌でも安心して使える(50歳)

夏でもベタつかず、中高年の肌に合っている(45歳)

翌朝のしっとり感が断然に違う(42歳)

日本製なので安心して使え、少し若返った気分になった(42歳)

 

【 悪い口コミ 】

香りがオバサンくさい(43歳)

全体的に普通なので評価しない(37歳)

現品の値段が高い(41歳)

 

口コミを追っていくと、20代の方たちの評価が低く、年齢が上がるにつれて評価が高くなっていました。サンプルを使ってみて気に入、値段が高いという意見もチラホラ。エイジングケアコスメなので、原価が上がるのは致し方ないところだと思います。

 

本品セットの値段にビックリ!・・でも実際は安く買える

本品は幾らするんだろうと公式サイトを見たら、フルラインで2カ月分が20,900円(税込)。でも定期コースだと初回限定4,900円(税込・送料無料)になっていますね。

回数縛りがあるんじゃないの?と疑ってかかったところ、「定期コースはいつでも休止・変更できます」と書いてありました。次回発送日の15日前までに連絡すればいいそうですよ。

 

ちなみに私が今回使用した7日間実感セット は、980円(税込・送料無料)でした。肌質によって使い切る日数は違うと思いますが、乾燥肌の方なら5日分ぐらい、オイリー肌の方なら10日分ぐらいじゃないでしょうか。

奇跡のアミノ酸ALAを試してみるには、ちょうど良いサイズとお値段だと思います。アラプラスのサプリメントも併用したらどうなるか、実験を続けたくなりました。

 

f:id:otona12:20181213175656j:plain

7日間実感セット