Look 10 Years Younger

40歳からのコスメは引き算。プチプラで10歳若見えするスキンケア&メイクと毎日のサプリ


スポンサーリンク


ポイントメイク

2018年夏の新作ナチュラグラッセ「クレヨンUVリップ 」はモテ色のコーラルピンクがおすすめ

新作と聞けば試さずにいられないナチュラグラッセ。2018年夏限定の「UVパウダー コンパクト」に続いて、「クレヨンUVリップ 」を入手しました。赤と白の容器が可愛くて、人前でお化粧直ししたくなるほどです。 UVカット機能と保湿機能を併せ持ち、太陽ギラ…

リップも顔もシワを飛ばすには? 40代からのスキンケア&メイク2018年春バージョン

空気が乾燥する季節は終わったのに、唇の縦ジワは残ったまま。紫外線の影響や加齢によるコラーゲン不足など、毎日のリップケアでも補えないのなら、コスメの力に頼るしかありません。 話題の2アイテム。プチプラなのに評価の高いブルーグロス「KATE カラーエ…

2018春発売のナチュラグラッセ新商品 UV下地とアイカラーを一足先に試しました

100%天然由来成分のコスメで、代表的なブランドといえばナチュラグラッセ。今回ご縁があって、ネイチャーズウェイから2018年春に発売される商品の発表会に行ってきました。表参道の会場に入ると幻想的なディスプレイ。秋にフルリニューアルしたオーガニック…

乾燥から唇を守る発色のいいカラーリップ比較 「エコリュクス ナチュラルリップ」VS「ニベアリッチケア&カラーリップ」

空気が乾燥して、唇の皮が剥ける季節がやってきました。私は比較的トラブルのない普通肌なのですが、困ったことに唇だけはボロボロになる「敏感肌」なのです。なので冬のあいだは口紅の出番が少なく、カラーリップ(リップクリームに色ついたタイプ)を使う…

チークをつけてエイジングケア~発色が夜まで崩れない&ポーチに粉が散らない「ラナレイ プリズムブラッシュ」

女らしいメイクの仕上げは、頬にふんわりと乗せるチークカラー。・・だそうですが、私はここ20年ぐらい、チークカラーを買ったことがありません。なぜなら海で一年じゅう日焼けしていた時代があって、ブロンズ色の肌にはファンデもチークも役に立たなかった…

秋はオリーブ色の眉が流行~ナチュラグラッセのアイブロウパウダー「オリーブグレー」が優秀な理由

この秋はアイブロウにオリーブ色(カーキ)が流行すると聞いて、かなり嬉しい気分になっています。 ちょうど一年ほど前、Sayの「自分でできる大人の化粧教室」でレッスンを受けたとき、「あなたにはオリーブ色の眉が似合う」と教えられて、それからはアイブ…

メイク中もスキンケア~100%天然由来のオーガニックコスメ「naturaglace(ナチュラグラッセ)」がフルリニューアル

コスメレビューを始めて良かったと思うのは、ブランド名をほとんど知らずメイク音痴だった私に、ほんの少し実力(?)がついてきたことでしょうか。ファンデを塗って、アイブロウを描いて、リキッドタイプのアイライナーも少々ジグザグしつつ描けるようにな…

まつ毛美容液の成分を配合~ウォータープルーフでお湯でオフ、筆ペンタイプの「ビューティーラッシュアイライナー」

ビューラー、つけまつ毛、マツエク。いつもキレイでいたい女性にとって、くるんとしてフサフサのまつ毛は、メイクの重要ポイントです。 でも手を加えれば加えるほど、まつ毛が抜けそうな気がして、私はビューラーさえ使うことができません。アイライナーは使…

キャンメイクの眉墨 アイブロウペンシルとクイックエアリーアイブロウはどっちに軍配が上がる?

外出の前に今日は何を着ようかと、コーデを考えるのには時間のかかる私ですが、メイクは3分で終わります。使うのはパウダーファンデ、眉墨、アイライナー、マスカラ、口紅。これ以外はずいぶん昔に断捨離してしまいました。 しかもパウダーファンデを除いて…

唇の縦ジワと皮剥けをケアする潤い口紅のラチュール オールインワンリップ

季節にかかわらず唇が乾燥すると、縦ジワが増えていきます。気づくと粘膜が薄く剥がれて、指で引っ張っているうちに血がにじむなんてことも・・・。無意識に唇をなめてしまうのもいけません。乾くときに水分を奪ってしまうので、ますます乾いていく原因にな…